おさかな日記

ステージ4の胃癌闘病だらだらブログ

  

 

カウンター

 

プロフィール

雅(みやび)

Author:雅(みやび)



愛知県在住、41歳、女。

38歳で胃癌を罹患。39歳の時、2014/1/17に胃全摘手術を受けました。
病期はステージ4、現在「クルケンベルグ腫瘍」進行中。
「SP療法」3コース、「IRIS療法」14コース、「XELOX療法」7コース、「サイラムザ療法」6コースを受け、標準治療終了。
現在は病院生活で緩和ケアを受けています。
カテゴリ「おおまかな病歴」を参照してください。

自身の記録を兼ねた、胃癌闘病…と呼ぶにはちょっとアレな、胃癌日記です。

ブログタイトルは、水族館が好きという趣味によります。
 

最初から読む

 

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
 

検索フォーム

 

カテゴリ

 

全記事表示リンク

 

最新コメント

 

QRコード

QR
 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



2014. 06. 18

3コース目休薬期間突入と、薬の変更

今日は診察日でした。

えー、何と。
主治医判断で、今後の治療方針が変わります。

次回の化学療法4コース目から、点滴の抗癌剤を変更することになりそうです。
具体的には「シスプラチン」から「トポテシン」に替わるようです。

えー、どうして替わるのかといいますと…これ以上のシスプラチン治療は体力的に厳しいので無理、との事。こう毎回毎回、シスプラチン投与の度に体力が激減してしまっては、身体が治療に耐えられず、治療そのものの意味がなくなってしまう…。退院後の毎日点滴も、栄養的にはアリだけど精神的に大変だし、何よりもシスプラチンの副作用がキツいのが問題かな、と…。3回化学療法を終了し、私の体調の変化を見、主治医はそう判断したようです。
で、キツいシスプラチンを止め、別の薬に変更する、という結論。

別の薬の話。
一番最初に聞いていた「ハーセプチン」は病理検査の結果、私の癌には効かないという事がすでに分かっているので、そもそも使えない。となると、他選択肢は「タキソテール」か「トポテシン」、この2種類どちらか、だそうで…その2種類の中から、主治医は「トポテシン」をチョイス。もちろんこれも点滴の抗癌剤です。これをシスプラチンの替わりに使っていこう、との事。まぁただ、やはりTS-1を止める、という選択肢は現時点ではなく…もし考えるなら、さらに減量の方向で、との事。

つまり、「TS-1」+「トポテシン」の併用療法になるそうです。

…ネットで調べる限りTS-1+CDDP(シスプラチン)の方が効くようなので、薬の変更はちょっぴり残念です。って、まぁ、そんなことを言ったら、ハーセプチン+ゼローダ+シスの方がもっと効くっぽいので、そもそも最良かどうか、という判断は今更な感じですけどね。

とりあえず、「トポテシン」は、事前に血液検査をする事によって、どんな副作用が出やすい体質なのかを調べる事ができるそうで…今日、その検査も受けました。結果は後日。
あと、薬の変更、という分岐点なので、もう1度CT検査を実施。前回から1ヶ月しか経ってないけど、きちんと調べて、問題がなかったら、治療変更を改めて決定、と。
なので、また来週、CT造影検査でーす。うわーい、またかよ。ドキドキするぜー。

とにかく、現時点では体力回復に努める、が最優先事項になりました。
こんなにも体力落ちてしまい、体重も30kg目前という有様。かなりしんどいです、ホント。これ以上の体力低下は自分でも避けたいです。

今日の朝で、TS-1服用も終了。
休薬期間は、今回かなり長めに取ろう、と主治医は言っていたので…もしかすると、7月中はずーっと何もなし、かもです。かも。…だったらいいな(笑)。

食事はそんなに無理はしなくていいからね、無理するとストレスになるから、と、食事の事に関しては主治医もだいぶ分かってきたようで(笑)、頑張って食べろ食べろ、とか言いませんでした。まぁ、言われても、食べれん時はどのみち無理だしねぇ…。あと、夜、良く眠れてるので、その点だけは心配しなくていいのが救いです。寝れない、というのが一番キツいからなぁ、ホントに。


まぁ、点滴のおかげで少し持ち直してきた所だし…この長い休薬期間を最大限に活用して、体力を戻したいです。
目指せ、体重35kg!!!





にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



COMMENT▼

シスプラチンの副作用って、本当にキツイんですね
でも、色々と考えてくれる主治医のおかげで
他の点滴治療が進むので心強いですね^_^
私は、今回のクールはTSー1だけなので、早く点滴治療したい気持ちと
副作用が怖い気持ちです。
でも、私達のステージでは点滴治療に効果が期待されてるので
ゆっくりでも治療進めたいですね

私は、術後の傷が化膿して、外来で麻酔をかけて切開しました。
なかなか治療も進まないし、体重も増えません。
一度落ちた体重は、胃が無いと増やすのは難しいですよね(ノ_<)
毎日測っていた体重ですが、ストレスになるので測るのをやめています
治療の為に受診日の前日に測って報告するのですが、全く増えてませんね(ノ_<)

でも、眠れるのは良い事ですね
私は、なぜか術後から眠れなくて毎日睡眠導入剤のんでます。
眠剤に頼らず眠りたいんですけどね
色々と、思ったように行きません(^^;;
お互い、ゆっくり行きましょうね^_^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

どうもです~

>rikoさん
こんにちは!
いやぁ…ホントに、無駄にビビらせてしまい面目ないです。。。(T_T) 
副作用は個人差があるし、私の場合、3回目は特に体力少ない状態で治療したので、こういう結果になってしまったのだと思ってますので、あんまり参考にしないでくださいね~(笑)。
主治医にはホントにおんぶにだっこで、面倒かけまくりです(笑)。まぁ、頼るしかないし、頼り甲斐があって心強いですが!今後はトポテシンに期待!です。

傷口が…というのは辛い…女子の柔肌が…(*_*)お察しします。良くなるといいですね。体重!私も毎日は計ってないですよ。ストレスになるし、旦那さんがすっごく数字を気にするので…;;これはぼちぼち、しかないかと…そうそう簡単に増えませんしねぇ。

眠れないのはホントに辛い…。。。
布団に入ってから、深呼吸をするといいかも?腹式呼吸で、おへそのあたりを意識しながら、ゆっくり、の呼吸。3秒吸って、6秒吐く、です。私の場合、寝つきが悪い時は効果があるので、良かったらrikoさんもお試しあれ~快眠をお祈りしてますノシ





シスプラチンはクール毎にキツくなるのを見越して
担当の先生が変更の選択をされたんでしょうね。
確かに奏効率は気になるでしょうけどデータであって
個人個人に及ぼす効果は人それぞれだと思います。
まだ、色々な方法が考えられる内は気にしなくて良いかなと、、、
雅さんの治療に対しての寛容な受取り方、とても良いですね!

これからも目の前にある出来るコトをして、
ストレスを掛けない様にして下さい。
先生もプレッシャーを掛ける人物でなさそうだし、
良い関係性を築いて、後ろ向きにならない位で、ボチボチ体力付けて下さいね!

?って、俺がプレッシャー掛けてるかなw
まぁ、お互い適当にボチボチいきましょう!

ありがとうございます

>○○さん
こんにちは!コメントありがとうございます~。
まぁ、大丈夫かと聞かれると何と答えてよいのやら、という感じですが(笑)。ぼちぼち進んでいきますよ。

>ぽいぽいさん
こんばんは!
先を見越しての変更…はは~なるほど!まぁ、確かに、次もシス打って体力落ちたらかなりヤバそうな気配ですから…そうだったのかもです。主治医に感謝せねば~。

今度の新しい薬が、副作用的にもうちょっとでも、自分に合うことを祈るのみです。って、そう、まだ私には治療法の選択ができる、という時点でとても幸せなので(笑)、治療にいそしむのみ、です。

ああ、いえいえ!ぽいぽいさんのコメントにはいつも救われてますので~ありがとうございます。プレッシャーに感じないよう、ぼちぼちやってますんでお気になさらず~ノシ

ゆっくりいきましょう!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

 | ホーム | 

希望の差し入れ

もちろん 手ぶらで全然構わないのですが、もし何かどうしても、という事であれば
『希望のお見舞いの差し入れ』
があります。参考までにドウゾ。m(_ _)m

希望の差し入れ
 

メールフォーム

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

 

『ケモ』とは

ケモ=Chemotherapy(ケモセラピー)

化学療法(がん細胞を殺傷する作用のある薬物を用いる治療法)を指す医療業界用語。
つまり、抗癌剤治療の事です。

ちなみにケモ室=化学療法室の通称。
日帰り(外来)で点滴抗癌剤治療を受ける専用の治療室の事を指します。
『外来化学療法室』『外来化学療法センター』などの名前が一般的ですが、医師や看護師などの医療関係者はほぼ「ケモ室」と呼ぶと思います。
 

社会制度

働けないのに闘病中でお金が掛かる人にとって重要な、社会制度についての記事です。

【その1:傷病手当金】
http://osakana8989.blog.fc2.com/blog-entry-277.html

【その2:障害年金】 http://osakana8989.blog.fc2.com/blog-entry-278.html

個人の見解たっぷりですが、どなたかの参考になれば幸いです。
質問があれば遠慮無くドウゾ!
 

CNJ

 

吐き気に生姜

抗癌剤の主な副作用である吐き気には生姜が効くそうです。
抗癌剤投与3日前から、1日2回、0.5~1gが適量。
多量な摂取はかえって胸焼けを起こすそうなので、適量を守るのが吉。


 

 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。