おさかな日記

ステージ4の胃癌闘病だらだらブログ

  

 

カウンター

 

プロフィール

雅(みやび)

Author:雅(みやび)



愛知県在住、41歳、女。

38歳で胃癌を罹患。39歳の時、2014/1/17に胃全摘手術を受けました。
病期はステージ4、現在「クルケンベルグ腫瘍」進行中。
「SP療法」3コース、「IRIS療法」14コース、「XELOX療法」7コース、「サイラムザ療法」6コースを受け、標準治療終了。
現在は病院生活で緩和ケアを受けています。
カテゴリ「おおまかな病歴」を参照してください。

自身の記録を兼ねた、胃癌闘病…と呼ぶにはちょっとアレな、胃癌日記です。

ブログタイトルは、水族館が好きという趣味によります。
 

最初から読む

 

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
 

検索フォーム

 

カテゴリ

 

全記事表示リンク

 

最新コメント

 

QRコード

QR
 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



2014. 05. 27

ココロの試練、、、。

昨日のWebサイト紹介の中の、ココロの試練、の補足。

私の友人のアドバイスいろいろです。
私的に、かなり参考になった文章たちです。せっかくなので、ここでも紹介。
どなたかのココロが少しでも軽くなれば幸いです。



■「できる事」よりも「できない事」に心の目が向きがちな性格の改善策…。
現時点で、昨日の自分、1時間前の自分、あるいは5分前の自分と比べて「よし…できた」と口の中でつぶやくようにする。
また、さっき出来たものが次に出来なかったとしても、「まぁ…、レーシングゲームでベストタイムを取ったからといって、次の走りが更なるベストタイムであるとは限らんし…。」と思うようにする。

■3を意識すると少し楽かも。3ヶ月経つと絶対現状のままじゃない!3年経つ頃には、今よりずっと良くなってる!短いところでは、3日前よりがんばれてる…と考えるようにする。


自分なりの解釈としては…

上手くいったら、素直に自分を褒める。
上手くいかなくても、以前の自分と比べれば、どこかは上手くいっているはず。その良い点を忘れないようにする。
次があるなら、またその時がんばる。


■几帳面な性格はストレス溜めやすい。
他人に物事をお願いしても「何でできないの」「何で分からないの」と思っちゃう。
でも偉い人からは「人に仕事を頼んだら、半分できてりゃ御の字と思え」と言われた。自分の期待値が高いと、その差がそのままストレスになるから。
逆の立場の場合でも、100%完璧を目指す意識、意欲は必要だけど、「100%完璧じゃないとダメ」というプライドに縛られた考え方になってはいけない。そもそも、何事も100%は有り得ないのだから。


私的な解釈としては、

堅い考え方に縛られず、柔軟な考え方で、ストレスを溜めにくい考え方に切り替える。



まとめると…

どんな場合でも応用が利くよう、柔軟な考え方を持つ事がポイント、ですかね…。


今の私の状況でも然り。

自分の病状。
現在の治療方針。
主治医との関係。
家族との関係。
友人・知人との関係。
現在の食事&体調。
仕事に対する考え方。
…他いろいろ。

全ては繋がっているし、全部、自分の意識で動かしていくもの。


まぁ…、いろいろ考え過ぎてもいかんのですが(笑)。
でも、こうじゃなくちゃダメ!こうあるべき!という考え方は、なるべく離れたいですねぇ。
こだわるポイントは2割でいいそうなんでね(笑)。ほどほどに、ほどほどで。

視野が狭くならないようバランスを上手く取って、ココロと身体を良い方向へ持っていきたいです。

なかなか難しいですけどね!(∋_∈)





にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



COMMENT▼

そうそう!

実は考えない必要もあるんだよね。
既に、自分を褒めてあげたい位には頑張ってるんだものw

考え込んで自分は病人なんだって思い込んでしまうより、自分に優しくで良いと思うんですよね。。。

情報は必要だけれども、心配過多になる必要は無いと思うし、なったらなったです。
まぁ、ぼちぼちいきましょう!

食事の方は如何ですか?
ご自愛下さいね!

そうそう!

ぽいぽいさんこんばんは!

考え過ぎ、こだわり過ぎ、は、いかんですよね…。情報もたくさんあるに越した事はないけど、振り回されないように、ゆる~い見方も時には必要、ですね。
とりあえず、自分を褒めるのはとっても大事、ですね(笑)。
合い言葉は、あせらずゆっくり、ぼちぼち、で!

あ、食事。ご心配ありがとうございます。ご飯バリバリ食べてますよ!エンシュアもバナナ味なら牛乳で割ればいけるので(笑)、取り入れてる所です。
今日からまた、ケモ3コース目スタートしましたが…とりあえず、シスプラチンがあるまでは結構元気なはずなので(笑)、さらに食べて体力つけておきたいです~。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

 | ホーム | 

希望の差し入れ

もちろん 手ぶらで全然構わないのですが、もし何かどうしても、という事であれば
『希望のお見舞いの差し入れ』
があります。参考までにドウゾ。m(_ _)m

希望の差し入れ
 

メールフォーム

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

 

『ケモ』とは

ケモ=Chemotherapy(ケモセラピー)

化学療法(がん細胞を殺傷する作用のある薬物を用いる治療法)を指す医療業界用語。
つまり、抗癌剤治療の事です。

ちなみにケモ室=化学療法室の通称。
日帰り(外来)で点滴抗癌剤治療を受ける専用の治療室の事を指します。
『外来化学療法室』『外来化学療法センター』などの名前が一般的ですが、医師や看護師などの医療関係者はほぼ「ケモ室」と呼ぶと思います。
 

社会制度

働けないのに闘病中でお金が掛かる人にとって重要な、社会制度についての記事です。

【その1:傷病手当金】
http://osakana8989.blog.fc2.com/blog-entry-277.html

【その2:障害年金】 http://osakana8989.blog.fc2.com/blog-entry-278.html

個人の見解たっぷりですが、どなたかの参考になれば幸いです。
質問があれば遠慮無くドウゾ!
 

CNJ

 

吐き気に生姜

抗癌剤の主な副作用である吐き気には生姜が効くそうです。
抗癌剤投与3日前から、1日2回、0.5~1gが適量。
多量な摂取はかえって胸焼けを起こすそうなので、適量を守るのが吉。


 

 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。