おさかな日記

ステージ4の胃癌闘病だらだらブログ

  

 

カウンター

 

プロフィール

雅(みやび)

Author:雅(みやび)



愛知県在住、41歳、女。

38歳で胃癌を罹患。39歳の時、2014/1/17に胃全摘手術を受けました。
病期はステージ4、現在「クルケンベルグ腫瘍」進行中。
「SP療法」3コース、「IRIS療法」14コース、「XELOX療法」7コース、「サイラムザ療法」6コースを受け、標準治療終了。
現在は病院生活で緩和ケアを受けています。
カテゴリ「おおまかな病歴」を参照してください。

自身の記録を兼ねた、胃癌闘病…と呼ぶにはちょっとアレな、胃癌日記です。

ブログタイトルは、水族館が好きという趣味によります。
 

最初から読む

 

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
 

検索フォーム

 

カテゴリ

 

全記事表示リンク

 

最新コメント

 

QRコード

QR
 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



2014. 04. 09

休薬期間さらに延期

今日は診察日でした。

えー…
主治医判断で、休薬期間がさらに一週間延期しました。

GWの事とかいろいろ相談したんですが、主治医的に優先順位を考えると、今はキチンと食事を取って体調を整えるのが一番、だそうです。
やっと食べられるようになり、調子が落ち着いてきた今の状態を保ったまま、次の化学療法を始めるのがベスト、との事。
私の場合、待ったなしで治療を進めるという状態ではないし…焦って今日から始めても来週まで待ってもさほど変わらないし…その時の体調は、結局その時にならないと分からないので、現在の体調を優先するのが最善策、と。

なので…
もう一週間様子見。

つまり…
TS-1服薬は、来週の4/16(水)夕方からスタート。
シスプラチン投薬のケモ入院は、4/23(水)に決定しました。


…うん。
まぁ、薄々分かっていましたけどね(笑)。
延期しそうな雰囲気は何となく自分でも感じていましたが…最初に、16日からでも問題ない、と聞かされた時点で、主治医の考えは既に決まっていたんですわな~(笑)。

全ては主治医の計画通り!(笑)(笑)

……いや、すんません、気遣ってもらって感謝してます。ホントに。
それだけ体調がダメダメだ、という事の裏返しですからね…。確かに現在ガリガリですし。
てか、カレーうどん食べた、おやつ食べた、とか話したら、すごいねぇ~!と主治医に言われる有り様(笑)。食べる事自体がすごいって…なぁ…どうなのよ。。。

まぁ…休薬期間が延びただけで、別に停滞してる訳ではないので…いろいろ気に病む事なく、さらにバリバリ食べればいいのだな~。
なるべく高カロリーで栄養豊富な食事を取り入れねば。
でも、焦りは禁物。ゆっくり、ゆっくり。



…さてはて、GWどうしましょ(笑) 。




にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



COMMENT▼

はじめまして。私は今日からTSー1の治療が始まり
副作用がひどくなければシスプラチンの投与だそうです。
いろいろ不安で、過去ログを読ませていただきました。
私も、手術した医大に勤務していて
今後の勤務は難しいので退職するしか無いのかな〜と思っています。
お互い、たくさん食べて副作用を乗り切って治療を無事に終えたいですね^_^

初めまして!

こんにちは、初めまして。
コメントありがとうございます!
rikoさんのブログ、時々拝見させてもらっております。
お互い、まだまだこれからが大変な感じですね…。
私は初回のシスプラチンの副作用が酷く、2週間ほどまともに食事が取れない状態が続き、一気に痩せてしまいました。。。
抗癌剤の副作用は人それぞれだとは思いますが、点滴はやはりキツイ薬なんだなぁ、と思います。
今のうちにたくさん食べて体力戻したいのですが、胃がないとなかなかそうもうまく行かず…歯がゆいです。

仕事は、結局辞めてしまったのですが、私はパートの身だったので、いずれまた再応募して(笑)復帰するつもりです。
今は体力が追いつかないので…治療に専念するつもりですが、戻りたい、という気持ちだけは常に忘れないようにしてます。

と、そんな気持ちもどん底に追い詰める抗癌剤…。。。なかなか手強いです。
どうか無理しないよう、身体をいたわってください。
って、お互いに、ですね。
あ、吐き気には生姜が効くそうなので、今から取り入れるとシスプラチン対策にいいかもです。副作用が酷くありませんよう、祈ってます。

コメントなのに長くなってスミマセン~。

有難うございます。
一緒に頑張ってる方がおられる事に勇気が出ます。
医師からは3Cと聞きましたが
初期だと思われていたために、開腹手術ではなく腹腔鏡手術だったので
腹水の洗浄などされてないと思われます。
なので、たぶん同じステージになると思います。
ネットを見るたびに不安になります。
点滴は、もっと副作用がキツイんですね。
TSー1の副作用だけでもビビってます。
これからも色々教えてください。よろしくお願いします。

いえいえ~

身体が元気になってくると、ますます不安が広がりますよね…。あんまり先の事まで考えると心が大変なので、ちょびっと先、くらいまでにしておくのが吉です(笑)。
ステージはあくまでも目安なので…私は4ですが、目に見える転移がない今は、あんまり深く考えないようにしてます。5年生存率とか調べるとめちゃめちゃ怖いですけど、考えてもキリないですから…。今は、一日一日を穏やかに過ごす、で十分だと思ってます。
ちなみに、もう自分の身体には癌なんてない!抗癌剤が効いててやっつけてるし大丈夫!とイメージしながら毎晩寝てます(笑)。
こういうイメージは大事だと思ってるので…副交感神経がいい感じに働くように、少しでも前向きに考えるように心掛けてます。…こうに考えられるようになったのは、かなり最近ですけどね(笑)。

TS-1は、最初の飲み始めはこんなのへっちゃら~、と余裕かましてたのですが(笑)、シスプラチン投与後は飲み薬だけでも精神的にしんどかったです。。。
とにかく、何はともあれ、水分だけはしっかり補給してくださいね!1日2リットルが目安ですが…最低でも1リットルを目指して、じゃんじゃん毒素を排出してください。ペットボトルとかで計るとわかりやすくていいですよ。

なんて…ずいぶん偉そうな事言ってますが、まだ全然初心者癌患者ですから私…。でも私の経験が少しでもrikoさんの参考になれば嬉しいです。これからもいろいろな情報を共有できるといいですね。

がんばり過ぎず、ぼちぼちいきましょうー。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

 | ホーム | 

希望の差し入れ

もちろん 手ぶらで全然構わないのですが、もし何かどうしても、という事であれば
『希望のお見舞いの差し入れ』
があります。参考までにドウゾ。m(_ _)m

希望の差し入れ
 

メールフォーム

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

 

『ケモ』とは

ケモ=Chemotherapy(ケモセラピー)

化学療法(がん細胞を殺傷する作用のある薬物を用いる治療法)を指す医療業界用語。
つまり、抗癌剤治療の事です。

ちなみにケモ室=化学療法室の通称。
日帰り(外来)で点滴抗癌剤治療を受ける専用の治療室の事を指します。
『外来化学療法室』『外来化学療法センター』などの名前が一般的ですが、医師や看護師などの医療関係者はほぼ「ケモ室」と呼ぶと思います。
 

社会制度

働けないのに闘病中でお金が掛かる人にとって重要な、社会制度についての記事です。

【その1:傷病手当金】
http://osakana8989.blog.fc2.com/blog-entry-277.html

【その2:障害年金】 http://osakana8989.blog.fc2.com/blog-entry-278.html

個人の見解たっぷりですが、どなたかの参考になれば幸いです。
質問があれば遠慮無くドウゾ!
 

CNJ

 

吐き気に生姜

抗癌剤の主な副作用である吐き気には生姜が効くそうです。
抗癌剤投与3日前から、1日2回、0.5~1gが適量。
多量な摂取はかえって胸焼けを起こすそうなので、適量を守るのが吉。


 

 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。