おさかな日記

ステージ4の胃癌闘病だらだらブログ

  

 

カウンター

 

プロフィール

雅(みやび)

Author:雅(みやび)



愛知県在住、41歳、女。

38歳で胃癌を罹患。39歳の時、2014/1/17に胃全摘手術を受けました。
病期はステージ4、現在「クルケンベルグ腫瘍」進行中。
「SP療法」3コース、「IRIS療法」14コース、「XELOX療法」7コース、「サイラムザ療法」6コースを受け、標準治療終了。
現在は病院生活で緩和ケアを受けています。
カテゴリ「おおまかな病歴」を参照してください。

自身の記録を兼ねた、胃癌闘病…と呼ぶにはちょっとアレな、胃癌日記です。

ブログタイトルは、水族館が好きという趣味によります。
 

最初から読む

 

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
 

検索フォーム

 

カテゴリ

 

全記事表示リンク

 

最新コメント

 

QRコード

QR
 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



2016. 05. 05

それなりな毎日



こんばんは、またまた間が空きました…ごめんなさい。
近況報告です。


えー、今朝のゼローダ服用にて、XELOX療法7コース目の服薬期間が終了しました。
来週水曜日まで、一週間の休薬期間です。


そう、再来週の5/16月曜日でなく、来週、5/11水曜日です。

えーと、先日病院の事務さんから電話がありまして、5/11水曜日に診察予約を変更との連絡がありました。なので、いつものように、診察でオッケーが出たらそのままオキサリプラチン点滴治療、です。なので、前日採血も5/10火曜日に変更しました。
詳しくは聞かなかったのですが、たぶん?、次の主治医になる先生が今の主治医の外来診察の枠になったんではなかろうか、と。たぶんね、たぶん。

でも、個人的にはかなり嬉しい変更です。
2年以上ずーっと水曜日スタートの治療レジメンなので…月曜日スタートという新しい生活サイクルになってもすぐ慣れるとは思えない感じで、何だか色々無理して体調崩しそうだなあ、とか(笑)、主治医もレジメンも変わるからしばらくはメンタル的にも付いていくのしんどいなあ…とか密かに思ってたし(笑)(笑)、ホント、良かったです。


あ、そうそう。そういや先月4/25のCT検査も行ってきました。その結果も来週発表ですかね。減薬してから初めてのCTなので、どんな結果になってるのかちょいドキドキです。…卵巣腫瘍、あんまり変化無いといいけど、もし大きくなってたりしたら減薬取り消し、標準量に、という事になりかねん。今後もこのまま減薬でいきたいのでねえ…。。。

そう、減薬のおかげで、最近体調落ち着いてます。

まあ、季節はすでに初夏で、昼間とか暑いくらいの気候。朝晩もだいぶ暖かくなって過ごしやすくなって助かっております。
…それでもまだまだ何となくうすら寒いんですけどね…。うっかり冷えるとすぐにお腹壊すし、手首も冷やすと末梢神経障害が出て、とたんに動かしにくくなります。…ああ、指先の痺れは、相変わらずです。ずっとありますよ、痺れ。なので水でジャブジャブ手洗いとかはやっぱ出来んです。キンキンに冷えた飲み物とかも、まあ無理ですね。温かいお茶が手放せんですわ。。。

でも、まあ、だいぶ落ち着いてるので、家事とか趣味とか、それなりにこなせてて嬉しいです。ちょびっとずつだけど、家の片付けも進んでおります。いえい。身体を動かしてると余計な事考えなくていいし、不要な物をバンバン片付けると逆に気持ちがすっきりします。料理も楽しいです。暖かくなってきたので、鍋以外の料理も進出し始めました(笑)。趣味の縫い物も、シュシュとか手帳入れとか携帯ポーチとか、色んな物をちまちま作ってますよ。そのうちこのブログでも作品紹介したいです(笑)。
気持ちだけでも元気だと、何かしようという気になるので助かりますね。…やっぱ何かはしてないとねえ…何で生きてるんか、何のために治療やって生き永らえてるのか、よく分からなくなってきますからねえ。治療やるためだけに人生送ってる訳では無いのでね。うん。

まあ…、調子が微妙で1日寝てる日もあったり、手先の痺れが微妙でイライラが止まらなかったりもしますが(笑)、それなりな毎日が過ごせてて嬉しいです。
…主治医が居なくなる事は深く考えるとやっぱり涙が止まらんので(笑)(笑)、ホントにさよなら、の時まで考えんようにしてます(笑)。

毎日、その日その日を、それなりに…大切に過ごす、で。


あーでも、来週の治療開始までにはたまりにたまったブロクのネタをバリバリ片付けて、ズバズバっと更新しておきたいです(笑)。主治医変更というタイミングなのでね…今のうちにやっとかねばたぶんもう今後もやらへんわ…ってね(笑)。が、ガンバリマス…お楽しみに…(と、逃げれんようにハードルを上げておく…)。。。


それでは、また!



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

 | ホーム | 

希望の差し入れ

もちろん 手ぶらで全然構わないのですが、もし何かどうしても、という事であれば
『希望のお見舞いの差し入れ』
があります。参考までにドウゾ。m(_ _)m

希望の差し入れ
 

メールフォーム

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

 

『ケモ』とは

ケモ=Chemotherapy(ケモセラピー)

化学療法(がん細胞を殺傷する作用のある薬物を用いる治療法)を指す医療業界用語。
つまり、抗癌剤治療の事です。

ちなみにケモ室=化学療法室の通称。
日帰り(外来)で点滴抗癌剤治療を受ける専用の治療室の事を指します。
『外来化学療法室』『外来化学療法センター』などの名前が一般的ですが、医師や看護師などの医療関係者はほぼ「ケモ室」と呼ぶと思います。
 

社会制度

働けないのに闘病中でお金が掛かる人にとって重要な、社会制度についての記事です。

【その1:傷病手当金】
http://osakana8989.blog.fc2.com/blog-entry-277.html

【その2:障害年金】 http://osakana8989.blog.fc2.com/blog-entry-278.html

個人の見解たっぷりですが、どなたかの参考になれば幸いです。
質問があれば遠慮無くドウゾ!
 

CNJ

 

吐き気に生姜

抗癌剤の主な副作用である吐き気には生姜が効くそうです。
抗癌剤投与3日前から、1日2回、0.5~1gが適量。
多量な摂取はかえって胸焼けを起こすそうなので、適量を守るのが吉。


 

 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。