おさかな日記

ステージ4の胃癌闘病だらだらブログ

  

 

カウンター

 

プロフィール

雅(みやび)

Author:雅(みやび)



愛知県在住、41歳、女。

38歳で胃癌を罹患。39歳の時、2014/1/17に胃全摘手術を受けました。
病期はステージ4、現在「クルケンベルグ腫瘍」進行中。
「SP療法」3コース、「IRIS療法」14コース、「XELOX療法」7コース、「サイラムザ療法」6コースを受け、標準治療終了。
現在は病院生活で緩和ケアを受けています。
カテゴリ「おおまかな病歴」を参照してください。

自身の記録を兼ねた、胃癌闘病…と呼ぶにはちょっとアレな、胃癌日記です。

ブログタイトルは、水族館が好きという趣味によります。
 

最初から読む

 

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
 

検索フォーム

 

カテゴリ

 

全記事表示リンク

 

最新コメント

 

QRコード

QR
 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



2015. 11. 25

食事は安定、手先はピリピリ

ちょっと間が空きました。こんにちは。

先週11/18水曜日にXELOX療法スタートしてから一週間経過しました。
ゼローダは、あと一週間服薬期間が続きます。


えー、今回、体調落ち着いております。
かなりいい感じです。

何よりも、一番大事な食事が安定してます。吐き気も少なく、食欲もあまり落ちず。点滴治療日当日から食べ続けております。

落ち着いてる要因は…、しばらく治療やってなかったので、一応、一番体調安定してる状態でXELOX療法スタートだったし、そもそもXELOX初回なので、まだ新しい薬の影響は少ないからかなあ、と…。あとはイメンドカプセル&5日間のデカドロン錠のお陰もあったかな。この2つが揃うだけで安心感が違いました。
とりあえず、SP療法やIRIS療法の時のような、漠然とした大きな不安はあんまり感じてない気がします。…治療に対する慣れもあるかも?(笑)ヤな慣れだな(笑)。とにかく、吐き気が少なく、毎日それなりに食べ続けられてます。

いやあ、嬉しいです。

やっぱ人間、食べてナンボですな。
…食事が安定して体調落ち着いてると、自然とメンタルも安定する気がします。あまり後ろ向きにならない…気がします(笑)。


まあ。
落ち着いてるからといってあまり調子に乗り過ぎないように…、食べ過ぎてお腹に余分な負担掛けてもいかんのでね…、飛ばし過ぎないように、食事も程々にいきます。


…こんな感じで食事は落ち着いておりますが。

オキサリプラチンの副作用・末梢神経障害がかなり厄介です。参った参った…。。。


一週間経った今でも微妙に手先の痺れがあります。
ちょっと冷えると指先がピリピリ痺れてくるので、手袋をはめてモミモミと指先を揉んでほぐしたり。あと、冷たい物が持ち辛いです。金属製は大体アウト。陶製の食器やプラスチック製品も冷えてて微妙。ステンレス製のスプーンとか持てないので、木製スプーンを使うようになりました。
ちなみに足先はいくらか落ち着いてきましたが、靴下&スリッパは必須。裸足だとすぐにピリピリがやってきます。冷えるといかん感じなので、基本、こたつでじっくり足元を暖めたりしてます。

…とにかく、家事に支障出まくり。台所と洗濯…特に水仕事が辛いです。参ります。
冷蔵庫にしまってある野菜は冷たいので、料理の時にキチンと持てなくてイヤな感じ。調味料の瓶とかも冷えてるので持ち辛い。ああ~。そのままガマンして続けてると指先が痛んでくるので、何か作業をしたら一旦お湯で手先を温め直して、次、です。洗い物はゴム手袋はめて、もちろんお湯で。手袋はめてても水は冷たくて痛いです。…最近は旦那さんが洗い物を片付けてくれるので、非常に助かっております。ホント、ありがとう。。。

洗濯…も、干す作業がしんどいです。濡れてる洗濯物そのものも触るのが一苦労だし、ハンガーやピンチが冷たくて掴み辛い。ううーん。これはレンジで用意出来る湯たんぽを用意しておいて、作業中ピリピリと痛くなったら温めて、作業再開、とかです。…てか、ゴム手袋用意した方がいいなこれからは…。

あ、一応、今のところ趣味の縫い物は何とかやれてます。ミシンも大丈夫。良かった良かった。


うーんしかし、なかなかしんどいですねえ、末梢神経障害。
100%必ず出る副作用とは聞いてましたが、XELOX初回でいきなりこんな出てくるとは夢にも思わず…うーん。スゴいなオキサリプラチン。やっぱ抗癌剤こええです。治療が続いてオキサリプラチンが蓄積されてきたらもっと酷くなるのかなあ…とか考えてしまう、、、今後が思いやられます。はあ。
でも…、軽度の末梢神経障害は生命維持に支障はないので?、多分、今くらいの症状なら主治医的には許容範囲内かもなあ、と、、、。現時点の治療方針は、標準量での抗癌剤治療、だからなあ…。てか、まだ初回…薬の匙加減は今後の話…、とりあえず様子見、となりそうですわ。うん。

まあ、副作用については今度の診察…、来週12/2水曜日の診察で色々伝えようと思ってます。ヨロシク主治医。


あ、ちなみにゼローダの副作用・手足症候群は今のところまだ出てきてないです。
ともかくカサカサにならないように、手洗い後はハンドクリーム必須。てか、思い付いたら塗る、くらいにしてます。
入浴後は、すぐに全身にボディクリームを塗りたくって保湿。手先、足先、踵は、処方されたヒルドイド軟膏を擦り込むように念入りに塗り、手袋&靴下でガッチガチに保護。それから寝ます。寒くなってきたので、暖かいしちょうどいいです。痺れもあるため、寝る時はもう湯たんぽも使ってます。…完全に冬装備。早い(笑)。
あとは水分補給をしっかりと、かな…。こたつに籠もってるとうっかりカリカリになるのでね…、いつでも飲めるように、忘れず用意してます。


こんな感じです~。

痺れはあるけど結構元気ですよ~~。
ありがとうございます( ̄▽ ̄)


いつものように、頑張るのは2割で…、焦らず慌てず、ボチボチと。
ゆっくりいきます。



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

 | ホーム | 

希望の差し入れ

もちろん 手ぶらで全然構わないのですが、もし何かどうしても、という事であれば
『希望のお見舞いの差し入れ』
があります。参考までにドウゾ。m(_ _)m

希望の差し入れ
 

メールフォーム

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

 

『ケモ』とは

ケモ=Chemotherapy(ケモセラピー)

化学療法(がん細胞を殺傷する作用のある薬物を用いる治療法)を指す医療業界用語。
つまり、抗癌剤治療の事です。

ちなみにケモ室=化学療法室の通称。
日帰り(外来)で点滴抗癌剤治療を受ける専用の治療室の事を指します。
『外来化学療法室』『外来化学療法センター』などの名前が一般的ですが、医師や看護師などの医療関係者はほぼ「ケモ室」と呼ぶと思います。
 

社会制度

働けないのに闘病中でお金が掛かる人にとって重要な、社会制度についての記事です。

【その1:傷病手当金】
http://osakana8989.blog.fc2.com/blog-entry-277.html

【その2:障害年金】 http://osakana8989.blog.fc2.com/blog-entry-278.html

個人の見解たっぷりですが、どなたかの参考になれば幸いです。
質問があれば遠慮無くドウゾ!
 

CNJ

 

吐き気に生姜

抗癌剤の主な副作用である吐き気には生姜が効くそうです。
抗癌剤投与3日前から、1日2回、0.5~1gが適量。
多量な摂取はかえって胸焼けを起こすそうなので、適量を守るのが吉。


 

 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。