おさかな日記

ステージ4の胃癌闘病だらだらブログ

  

 

カウンター

 

プロフィール

雅(みやび)

Author:雅(みやび)



愛知県在住、41歳、女。

38歳で胃癌を罹患。39歳の時、2014/1/17に胃全摘手術を受けました。
病期はステージ4、現在「クルケンベルグ腫瘍」進行中。
「SP療法」3コース、「IRIS療法」14コース、「XELOX療法」7コース、「サイラムザ療法」6コースを受け、標準治療終了。
現在は病院生活で緩和ケアを受けています。
カテゴリ「おおまかな病歴」を参照してください。

自身の記録を兼ねた、胃癌闘病…と呼ぶにはちょっとアレな、胃癌日記です。

ブログタイトルは、水族館が好きという趣味によります。
 

最初から読む

 

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
 

検索フォーム

 

カテゴリ

 

全記事表示リンク

 

最新コメント

 

QRコード

QR
 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



2015. 05. 31

柑橘類のハナシ

薬との飲み合わせでよく聞く、「グレープフルーツ=禁忌」の注意項目。

グレープフルーツは好きな果物の一つです。
市販の果実系飲料水でもグレープフルーツ味は結構好んで飲んでました。Gokuriとかソルティーライチとか美味しいですよね~。

でも、抗癌剤を使うようになってからは飲み合わせの関係で、グレープフルーツがダメになってしまいました。
何でダメかっていうと、薬の代謝を妨げる成分が含まれているので、体内に薬が残り副作用が強まる、という事だそうです。この辺りの詳しい説明は、まあ、Webの検索にてドウゾ。「グレープフルーツ 禁忌」でフツーにたくさん出てくると思います。

で。
もうだいぶ前の話なんですが、、民間薬局にて薬を処方してもらった時に、グレープフルーツと同じように注意が必要な柑橘系、逆に食べても大丈夫な柑橘系が書いてある、豆知識メモみたいな紙が薬局に置いてありまして…、グレープフルーツがダメなら他は何がセーフで何がアウトなのか詳しく知りたいなあ、と常々思っていたのですが…でもその事自体を忘れてしまって、なかなかきちんと調べる事が無くて、薬局でそのメモを見つけた時、おおお、これはとっても便利!と感動しまして。
…あー、前置き長いっすね(笑)(笑)。
まあつまり、メモ自体はいつもの胃癌専用ノートに貼り付けてあるのでいつでも確認出来るけど、せっかくなのでネットでもいつでも確認出来るように、記録も兼ねてるこのブログにも明記しておこうかなぁ、と思った次第であります。

--------------

★★ 注意 ★★

メモに上乗せして私個人が独自に調べたものも入っているので、最終的には主治医&薬剤師に確認してください。そしてもちろん、食べる食べないはご自身の判断&責任でお願いします。

--------------

【グレープフルーツとの飲み合わせに注意が必要な薬を服用の場合の、他に注意すべき柑橘系果物】

★ 控えた方がよいもの

グレープフルーツ、はっさく、伊予柑、甘夏、だいだい、スウィーティー、ザボン、ぼんたん、ぶんたん、ライム、キンカン、夏みかん、ざくろ、晩白柚(バンペイユ)、ブラックラズベリー

★ 食べて大丈夫なもの

温州みかん、レモン、かぼす、バレンシアオレンジ、マンダリンオレンジ、オレンジジュース、シークワーサー、日向夏、ネーブル、ポンカン、デコポン(不知火)、柚子

※ただし、レモン、日向夏は、皮は食べない方が良い。

--------------

こんなトコロです。
基本的に柑橘系はアウト、と思っておけばまず間違いないはずですが…、全部アウトだとそれはそれでちょっと悲しいですしね。大丈夫なものも知っておくと果物を食べる楽しみがありますし。栄養もありますしねぇ、果物。

とりあえず自分的に、みかんも大好きな果物なので、みかんが食べても大丈夫な部類に入ってて本当に良かったです!冬はみかん食べまくりでした(笑)。愛知県に住んでると、蒲郡みかんや三ヶ日みかんなどの美味しいみかんが近所のスーパーでフツーに売ってて手軽に買えるので、とっても嬉しいですねぇ。


まーそんな訳で、グレープフルーツはダメになってしまって悲しいのですが、替わりに大好きなみかんをこれからもたくさん食べていこうと思います(笑)。オレンジジュースも好きなのでこれからも安心して飲みまーす。





にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



COMMENT▼

ほほ〜。なるほどね〜(笑)
ちょうどフルーツのサワーシロップ作ってて、レモンがうまうまだったから他の柑橘類でも漬けようかと思ってたトコロ(*^_^*)これは参考になりました(笑)私もグレープフルーツ大好き(笑)ちょっと残念だけど…レモンが大丈夫だったって事で🆗としよう(笑)これから食欲のなくなる暑い夏がきますよ…囧rz私には蓄えてあるお肉が沢山あるのでチョビチョビ放出してって丁度良い位だけど…(笑)雅ちゃん他の柑橘類で爽やかに乗り切れると良いねー♪

グレープフルーツ=禁忌

こんにちは!
いつもパンに「マーマレード・ジャム」をつけています
今は抗がん剤も飲んでいないので
飲んでいる薬は「メチコバール」
ビタミンB12の部類です。手足のしびれや痛みをともなう末梢性神経障害の治療に
グレープフルーツ=禁忌 色々と注意が必要ですね

ブログのデザインが変わってびっくりしました
今後ともよろしく お願いします

Re: タイトルなし

yokoさん、おはよーです!

わ~レモンサワーシロップ!美味しそう!(^^♪
お手製だと好みな味にできるので良いですよねぇ。
次回はレモンの皮は無しで作るといいかもです。

グレープフルーツ…美味しいですよね~…休薬期間中なら食べてもいいかも、とか考えたりもしましたが、普段亜鉛の薬も飲んでるのでやっぱアウトかな…しょぼん。
替わりに美味しいオレンジジュースでビタミン取りまくります(笑)。

しかしホント、これからどんどん暑くなりそうですよね…ビタミンたくさん食べて毎日乗り切りましょ~ね~~ノシ

Re: グレープフルーツ=禁忌

Hasesan55さん、初めまして、おはようございます!
コメントありがとうございます~。

えー、マーマレードはぶんたんやだいだいで作ってある場合が多いので、抗癌剤に関わらず、常用してる薬があるなら避けた方が無難かと思います…。リンゴジャムやいちごジャムなど他にも美味しいジャムがありますよ~。ご参考までに…。

メチコバール!私は3ヶ月毎の間隔で、注射で投与してます。飲み薬もあるんですねぇ。
末梢性神経障害の治療、…ちょっと興味があります。
もしHasesan55さん的に差し支えなければ、具体的にはどのような治療内容なのか教えていただけると嬉しいです。

あ、ブログデザイン…6月になったので、ちょっと雰囲気変えてみました!って、テンプレート変更しただけで特に何にもです(笑)。でも個人的にはおさかなになって見栄えが変わって楽しいです(笑)。

こちらこそ、これからもよろしくお願いします!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

 | ホーム | 

希望の差し入れ

もちろん 手ぶらで全然構わないのですが、もし何かどうしても、という事であれば
『希望のお見舞いの差し入れ』
があります。参考までにドウゾ。m(_ _)m

希望の差し入れ
 

メールフォーム

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

 

『ケモ』とは

ケモ=Chemotherapy(ケモセラピー)

化学療法(がん細胞を殺傷する作用のある薬物を用いる治療法)を指す医療業界用語。
つまり、抗癌剤治療の事です。

ちなみにケモ室=化学療法室の通称。
日帰り(外来)で点滴抗癌剤治療を受ける専用の治療室の事を指します。
『外来化学療法室』『外来化学療法センター』などの名前が一般的ですが、医師や看護師などの医療関係者はほぼ「ケモ室」と呼ぶと思います。
 

社会制度

働けないのに闘病中でお金が掛かる人にとって重要な、社会制度についての記事です。

【その1:傷病手当金】
http://osakana8989.blog.fc2.com/blog-entry-277.html

【その2:障害年金】 http://osakana8989.blog.fc2.com/blog-entry-278.html

個人の見解たっぷりですが、どなたかの参考になれば幸いです。
質問があれば遠慮無くドウゾ!
 

CNJ

 

吐き気に生姜

抗癌剤の主な副作用である吐き気には生姜が効くそうです。
抗癌剤投与3日前から、1日2回、0.5~1gが適量。
多量な摂取はかえって胸焼けを起こすそうなので、適量を守るのが吉。


 

 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。