おさかな日記

ステージ4の胃癌闘病だらだらブログ

  

 

カウンター

 

プロフィール

雅(みやび)

Author:雅(みやび)



愛知県在住、41歳、女。

38歳で胃癌を罹患。39歳の時、2014/1/17に胃全摘手術を受けました。
病期はステージ4、現在「クルケンベルグ腫瘍」進行中。
「SP療法」3コース、「IRIS療法」14コース、「XELOX療法」7コース、「サイラムザ療法」6コースを受け、標準治療終了。
現在は病院生活で緩和ケアを受けています。
カテゴリ「おおまかな病歴」を参照してください。

自身の記録を兼ねた、胃癌闘病…と呼ぶにはちょっとアレな、胃癌日記です。

ブログタイトルは、水族館が好きという趣味によります。
 

最初から読む

 

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
 

検索フォーム

 

カテゴリ

 

全記事表示リンク

 

最新コメント

 

QRコード

QR
 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



2015. 05. 25

嘔気止が足りなくなりそうなので

こんにちは。

現在、IRIS10-1、6日目。
TS-1はまだまだ服薬期間中です。

やっぱり当日~昨日辺りまでは適当に微妙な感じをさ迷ってましたが(笑)、まあ、ぼちぼち過ごしております。
ご飯もバリバリ食べてますよん!


んー、今回は今までで、一番調子が悪くないんじゃあないかしらん?
にょほほ。

この、それなりな体調は、今のちょうどいい感じの気候と、たぶん、体力がそれなりに伴ってきたからだと自分では思っております。
暖かく過ごし易いのはホント助かりますわ。
そしてやっぱ、体力あっての抗癌剤治療だよなぁ、と。
体力ないと、やれる治療もやれん。気候の変化にもついてけん。

…ある程度体力が伴ってないと、メンタルも追い詰められるからねぇ…実際去年はガンガンに追い詰められたしなー(笑)。懐かしい(笑)(笑)。そこそこの余力がないと心身共に乗り切れんわ~っていうね。元気じゃないとなかなか前向きにもなれん…ホントに。


とか思いながら、何とか過ごしておりますが。
でも。

抗癌剤はやっぱ抗癌剤。
イメンドカプセル&デカドロン錠が無くても乗り切れる感じになったとはいえ…、まだ今のところ、吐き気ゼロ状態は難しいです(笑)(笑)。
で。
昨日までの数日で嘔気止のプラミール錠をバンバン使ってしまい、来週水曜日まで保たなくなりそうで、ちょっと心許ない感じ。
明日CT検査で病院行くけど、明日までの間にもし薬が足りなくなったら大変…!
吐き気があると、一番重要な食事…、ご飯が食べれん!食べらんない状態を防げる大事な吐き気止めが無い状態で、来週まで耐えるなんて無理無理!やべえ!


…という訳で。

今日、急遽、薬を処方してもらいに病院に出掛けて来ました。

診察は(多分オペで)不在の主治医の替わりにU先生に診てもらい…、無事、プラミール錠5mgをゲット。心配なので(笑)、ちょっと多めに20錠処方してもらいました。サンキューですU先生!
で。
今日は、普段ほとんど会わないU先生の診察。せっかくの機会なので、体重増加のコツか何かないものか、と、U先生の意見も聞いてみました。せっかくなのでね…、色んな意見を取り入れてみようかと思いまして。

えーU先生的には…、
胃全摘だと食べる量をたくさん増やすのはなかなか難しいし、普段食べていても、全部が全部栄養になる訳でもないし…、なので、食べられない時に、いかに栄養を取り続けられるか、が大切かな、と。食べない状態が続くとすぐに体力が落ちてしまうので、それを防ぐのが重要、と。
うーん…、やはり、増やす事よりも、減らさない事、の方が重要か。
そうか~うーん。
毎日ササミ食べて全部筋肉になったらいいんですけどね、と笑いながら話すと、そうだね~、とU先生も笑う…いや、結構マジメな話なんすけどね(笑)(笑)。
でも貴重な意見をありがとうございました。参考にします。



まあ。そんな訳で。

プラミール錠がバッチリ揃って安心安定!
今日もたくさんご飯食べますよ~。


…たくさん食べて明日のCT造影検査に挑みます…。。。

やっぱ緊張するなぁ~…ああイヤだイヤだ(∋_∈)

早く来い明日!そして早く終われ!


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



COMMENT▼

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

 | ホーム | 

希望の差し入れ

もちろん 手ぶらで全然構わないのですが、もし何かどうしても、という事であれば
『希望のお見舞いの差し入れ』
があります。参考までにドウゾ。m(_ _)m

希望の差し入れ
 

メールフォーム

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

 

『ケモ』とは

ケモ=Chemotherapy(ケモセラピー)

化学療法(がん細胞を殺傷する作用のある薬物を用いる治療法)を指す医療業界用語。
つまり、抗癌剤治療の事です。

ちなみにケモ室=化学療法室の通称。
日帰り(外来)で点滴抗癌剤治療を受ける専用の治療室の事を指します。
『外来化学療法室』『外来化学療法センター』などの名前が一般的ですが、医師や看護師などの医療関係者はほぼ「ケモ室」と呼ぶと思います。
 

社会制度

働けないのに闘病中でお金が掛かる人にとって重要な、社会制度についての記事です。

【その1:傷病手当金】
http://osakana8989.blog.fc2.com/blog-entry-277.html

【その2:障害年金】 http://osakana8989.blog.fc2.com/blog-entry-278.html

個人の見解たっぷりですが、どなたかの参考になれば幸いです。
質問があれば遠慮無くドウゾ!
 

CNJ

 

吐き気に生姜

抗癌剤の主な副作用である吐き気には生姜が効くそうです。
抗癌剤投与3日前から、1日2回、0.5~1gが適量。
多量な摂取はかえって胸焼けを起こすそうなので、適量を守るのが吉。


 

 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。