おさかな日記

ステージ4の胃癌闘病だらだらブログ

  

 

カウンター

 

プロフィール

雅(みやび)

Author:雅(みやび)



愛知県在住、41歳、女。

38歳で胃癌を罹患。39歳の時、2014/1/17に胃全摘手術を受けました。
病期はステージ4、現在「クルケンベルグ腫瘍」進行中。
「SP療法」3コース、「IRIS療法」14コース、「XELOX療法」7コース、「サイラムザ療法」6コースを受け、標準治療終了。
現在は病院生活で緩和ケアを受けています。
カテゴリ「おおまかな病歴」を参照してください。

自身の記録を兼ねた、胃癌闘病…と呼ぶにはちょっとアレな、胃癌日記です。

ブログタイトルは、水族館が好きという趣味によります。
 

最初から読む

 

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
 

検索フォーム

 

カテゴリ

 

全記事表示リンク

 

最新コメント

 

QRコード

QR
 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



2016. 06. 29

治療完了~

ケモ室からこんにちは。すっかり間が開きました。

サイラムザ2-2点滴治療、先ほど無事終わりました。ちょっと休んでから帰る予定です。


えー、最近の様子。
お腹の張りが苦しくてしんどい感じ…、特に食後はパンパンになるので動くのもしんどいです。お腹が圧迫されるので、寝る時の腹巻きは胃切手術後に巻いてた腹帯を使っております。…まさかこんな形で腹帯を再利用する事になるとはなあ( ̄△ ̄;)
足のむくみは日によってまちまちですが、寝る前のリンパマッサージが効いてるのか?、最近はそこまで酷く腫れてないです。ピリピリと痛みはあるけど、まだまだいけるぜ…!


明日のCT造影検査を終えたら、またしばらく自由です。元気なら、今度は地元に帰りたいかなあ。自力で動けるうちに…今のうちに。
あっ、先週はたくさんの友人と会えて楽しかった&嬉しかったです。みんなありがとうね、また会いましょ~(* ̄∇ ̄)ノ


それでは、また。


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

2016. 06. 16

治療明け

こんばんは。

えー昨日のサイラムザ点滴治療は無事終わり、今日は1日ゆっくりのんびり過ごしてました。
雨降りでちょっと凉しいのもあり?、利尿剤のせいもあり?、微妙なお腹の調子ですが、頭痛もほとんど無く、食事も普通に食べ、落ち着いた感じを保っております。

やっぱサイラムザは今までの抗癌剤と全然違うなあ…。
とにかく吐き気が無く、ご飯が食べられるのが嬉しい。嬉しいです。人間食べてナンボ!お陰様で、昨日の体重38.8kg !かなり増えました。この調子なら40kg行けるんじゃね…?とほくそ笑んでます(笑)。食べて食べて、食べまくるぜ!( ̄▽ ̄)ノ

あ、えーと。
処方された利尿剤はこれです。

「フロセミド」利尿薬
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se21/se2139005.html

かなり強力なので、飲んでる時は外出を避けるように…、って、そこまで強力なんかい!
まあ…、足のむくみの方が深刻なので、しばらくは様子見だな―。。。


そういや足のむくみ対策として、旦那さんがリンパマッサージをやってくれるようになりまして。かなり良い感じです。やるとやらないでは足の太さや痛みが大違い。凄いぜリンパマッサージ。ありがとうね。助かります。寝付きも良いような気がします(笑)。
あとは着圧ニーハイソックスを履く、とかを実行中。膝までのハイソックスだと靴下部分が無い膝がパンパンに腫れて痛むので、太ももまで覆うニーハイがいい感じ。これも履いてると履いてないでは大違いなので、毎日着用してます。足自体も冷えないのでちょうどいいです。

とりあえず…、むくんでも痛んでも、今は自力で歩けてるので何とかなっております。歩けなくなったら一気に弱ると想像出来るので…、ここは踏ん張り所、ですわ。
…、再来週の治療までまた色々な楽しみが待っているのですよ。先週末もそうでしたが、週末、来週、と、たくさんの友人と会います。地元の昔からの友人が会いに来てくれたりもするのです。めちゃめちゃ嬉しいです。あっちなみに地元は埼玉です。遠くから来てくれるのです。ホント、嬉しいです。
それらに向けて、体力蓄えて、元気に過ごしていきます~。明日もたくさん食べるぞー♪ヽ(´▽`)/

まあ、でも、無理無く…、ぼちぼちでね。

それでは、また~。



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



2016. 06. 15

ケモ室で治療~

ケモ室からこんにちは。

今回からケモ室でサイラムザ点滴治療です。
特に問題無く、無事治療が進んでおります。もうちょっとで終わるかな~。


えーと、先ほどの診察で、最近の症状について色々相談しました。
まず、足のむくみ。
とりあえず、利尿剤を処方で様子見です。痛みも薬で少しは落ち着くかも、との事。まあ、ちょっと試してみますわ。
お腹の張り。
最近ちょっとお腹も気になる感じ。おめでたですか、なんて間違われる位育ってます(~_~;)でも、腹水を抜くのはあまりやりたくない、と主治医。直接水を抜くのはかなりの状態にならないとやらないし、抜いたら抜いたで身体の栄養的にあまり良くないし、そもそも抜いてもまた溜まるし…、と。やっぱりな~。まあ、ちょっと苦しいけど、まだまだ大丈夫だからなあ。

そんなこんなで腹水の加減の確認のためもあり、CT造影検査が早々に決定。
6/30木曜日にCT撮ります。

…お腹の張り具合を見る限りあんま良い感じには見えんですが…、良好な結果であるよう願うのみです。


まあ。
いつものように、焦らずぼちぼち、ですわ。

ありがとうございます。

やれるように、ゆっくりのんびりいきます~。




にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



 | ホーム |  »

希望の差し入れ

もちろん 手ぶらで全然構わないのですが、もし何かどうしても、という事であれば
『希望のお見舞いの差し入れ』
があります。参考までにドウゾ。m(_ _)m

希望の差し入れ
 

メールフォーム

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

 

『ケモ』とは

ケモ=Chemotherapy(ケモセラピー)

化学療法(がん細胞を殺傷する作用のある薬物を用いる治療法)を指す医療業界用語。
つまり、抗癌剤治療の事です。

ちなみにケモ室=化学療法室の通称。
日帰り(外来)で点滴抗癌剤治療を受ける専用の治療室の事を指します。
『外来化学療法室』『外来化学療法センター』などの名前が一般的ですが、医師や看護師などの医療関係者はほぼ「ケモ室」と呼ぶと思います。
 

社会制度

働けないのに闘病中でお金が掛かる人にとって重要な、社会制度についての記事です。

【その1:傷病手当金】
http://osakana8989.blog.fc2.com/blog-entry-277.html

【その2:障害年金】 http://osakana8989.blog.fc2.com/blog-entry-278.html

個人の見解たっぷりですが、どなたかの参考になれば幸いです。
質問があれば遠慮無くドウゾ!
 

CNJ

 

吐き気に生姜

抗癌剤の主な副作用である吐き気には生姜が効くそうです。
抗癌剤投与3日前から、1日2回、0.5~1gが適量。
多量な摂取はかえって胸焼けを起こすそうなので、適量を守るのが吉。


 

 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。