おさかな日記

ステージ4の胃癌闘病だらだらブログ

  

 

カウンター

 

プロフィール

雅(みやび)

Author:雅(みやび)



愛知県在住、41歳、女。

38歳で胃癌を罹患。39歳の時、2014/1/17に胃全摘手術を受けました。
病期はステージ4、現在「クルケンベルグ腫瘍」進行中。
「SP療法」3コース、「IRIS療法」14コース、「XELOX療法」7コース、「サイラムザ療法」6コースを受け、標準治療終了。
現在は病院生活で緩和ケアを受けています。
カテゴリ「おおまかな病歴」を参照してください。

自身の記録を兼ねた、胃癌闘病…と呼ぶにはちょっとアレな、胃癌日記です。

ブログタイトルは、水族館が好きという趣味によります。
 

最初から読む

 

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
 

検索フォーム

 

カテゴリ

 

全記事表示リンク

 

最新コメント

 

QRコード

QR
 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



2015. 05. 31

柑橘類のハナシ

薬との飲み合わせでよく聞く、「グレープフルーツ=禁忌」の注意項目。

グレープフルーツは好きな果物の一つです。
市販の果実系飲料水でもグレープフルーツ味は結構好んで飲んでました。Gokuriとかソルティーライチとか美味しいですよね~。

でも、抗癌剤を使うようになってからは飲み合わせの関係で、グレープフルーツがダメになってしまいました。
何でダメかっていうと、薬の代謝を妨げる成分が含まれているので、体内に薬が残り副作用が強まる、という事だそうです。この辺りの詳しい説明は、まあ、Webの検索にてドウゾ。「グレープフルーツ 禁忌」でフツーにたくさん出てくると思います。

で。
もうだいぶ前の話なんですが、、民間薬局にて薬を処方してもらった時に、グレープフルーツと同じように注意が必要な柑橘系、逆に食べても大丈夫な柑橘系が書いてある、豆知識メモみたいな紙が薬局に置いてありまして…、グレープフルーツがダメなら他は何がセーフで何がアウトなのか詳しく知りたいなあ、と常々思っていたのですが…でもその事自体を忘れてしまって、なかなかきちんと調べる事が無くて、薬局でそのメモを見つけた時、おおお、これはとっても便利!と感動しまして。
…あー、前置き長いっすね(笑)(笑)。
まあつまり、メモ自体はいつもの胃癌専用ノートに貼り付けてあるのでいつでも確認出来るけど、せっかくなのでネットでもいつでも確認出来るように、記録も兼ねてるこのブログにも明記しておこうかなぁ、と思った次第であります。

--------------

★★ 注意 ★★

メモに上乗せして私個人が独自に調べたものも入っているので、最終的には主治医&薬剤師に確認してください。そしてもちろん、食べる食べないはご自身の判断&責任でお願いします。

--------------

【グレープフルーツとの飲み合わせに注意が必要な薬を服用の場合の、他に注意すべき柑橘系果物】

★ 控えた方がよいもの

グレープフルーツ、はっさく、伊予柑、甘夏、だいだい、スウィーティー、ザボン、ぼんたん、ぶんたん、ライム、キンカン、夏みかん、ざくろ、晩白柚(バンペイユ)、ブラックラズベリー

★ 食べて大丈夫なもの

温州みかん、レモン、かぼす、バレンシアオレンジ、マンダリンオレンジ、オレンジジュース、シークワーサー、日向夏、ネーブル、ポンカン、デコポン(不知火)、柚子

※ただし、レモン、日向夏は、皮は食べない方が良い。

--------------

こんなトコロです。
基本的に柑橘系はアウト、と思っておけばまず間違いないはずですが…、全部アウトだとそれはそれでちょっと悲しいですしね。大丈夫なものも知っておくと果物を食べる楽しみがありますし。栄養もありますしねぇ、果物。

とりあえず自分的に、みかんも大好きな果物なので、みかんが食べても大丈夫な部類に入ってて本当に良かったです!冬はみかん食べまくりでした(笑)。愛知県に住んでると、蒲郡みかんや三ヶ日みかんなどの美味しいみかんが近所のスーパーでフツーに売ってて手軽に買えるので、とっても嬉しいですねぇ。


まーそんな訳で、グレープフルーツはダメになってしまって悲しいのですが、替わりに大好きなみかんをこれからもたくさん食べていこうと思います(笑)。オレンジジュースも好きなのでこれからも安心して飲みまーす。





にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

2015. 05. 31

縫い物で気を紛らわす・その2

えらく間が空きましたが…、
以前書いた、2014/11/24(月)の日記「縫い物で気を紛らわす」にて紹介した縫い物の趣味、の続きです。

えー、縫い物の趣味は、まあ、趣味なので(笑)ずっと続いております。
去年の治療入院中も、現在の外来点滴治療中も、ちょっとした縫い物を持ち込んで、治療中の微妙な緊張を紛らわしております。…厳密に言えば完全に紛れてはいないのですが(笑)、点滴治療真っ最中はほとんど眠れないので、何かこういうものがあるとそれなりに気が紛れるので…、やるやらないは置いといて、持っていく用意だけはいつもしてます。

あと自宅では、食後のちょっとしたダンピングで動けない時に手を出して、調子が落ち着くまでちまちまと、とか…、そういういう時にも役立てたりしてます。

そんな感じで、ホントにちょっとずつ、ちまちまと手縫いでいろいろ制作しておりましたが…、最近体調もそこそこ落ち着いてきたので、気合入れて念願のミシンを出しました!いえい!
…まあ、ちょっと調子がイマイチの時は、ミシンの音と振動、それと速さについていけない事があったりもしますがね…(笑)まあ、そういう時は諦めてやんないです(笑)。しんどい優先(笑)。ミシン危ない(笑)。
でもいいですねぇミシン。一気に縫い物の幅が広がりました。
めちゃ楽しいです(*^^)v


えー、てな訳で。
ちまちま作った作品たちを紹介~って事です。せっかくなので!


★ 襟巻き ★

もふもふ~(笑)。去年のクリスマスに、友人にプレゼントするために作りました。もっふもふで暖かったハズ(笑)。

★ 巾着 ★

北大路魯山人の器の柄の手ぬぐいを使って作った巾着です。
去年の12月くらいに、入院用スリッパ入れに~、と思って作ったのですが、もう治療入院をしなくなってしまったので(笑)、ほんの数回しか活躍せず…。まあ、いつかまた活躍するかもしれないので、大事にしまってあります。

★ ティッシュボックスカバー ★

和柄の他にも洋風な柄のものとか、色々たくさん作りました。ちなみにボタンはみんな木製ボタンです。こだわり?(笑)
  
   
   
  
端切れでお揃いのコースターも作ったり。

 
魚のモチーフがくっついてるカバーは自分ち用です。魚なので!
ちなみにこの木製お魚モチーフは、以前友人からもらった屋久杉の箸置きを改造したものです。デカい(笑)。でもカワイイ!

★ 定規入れ ★
 
上記で紹介した、青いティッシュボックスカバーの生地の、細長い端切れを使って作りました。300mmのかねざし…、30cmの金物のスケール入れです。かねざしは曲がらないし重いので布の押さえにもなるし、色々便利で好きですねぇ。

★ カードケース&名刺入れ ★
 
名刺入れを作って欲しい、と知人に頼まれまして…、いきなり作るのはさすがにアレなので(笑)、試作品に、と一度試しに作ってみたのがカードケースです。で、ピッタピタ過ぎて名刺を複数枚入れるにはちょっと…だったので、自分のICカードケースにしました。このカード使ってバスに乗るんですわ…って、東海地方に住んでるのにTOICAとかマナカとかじゃなくてりんかい線のSuica…マイナー過ぎる?(笑)(笑)

で、カードケースの失敗アレコレを踏まえて(笑)、本番の名刺入れを制作。
 
椿柄で渋めな雰囲気っす。ちなみに接着芯を入れてあるので結構シッカリしてます。

★ カーテン ★

ついにミシンを出したぜイエーイ!!…という事で、ずーっと作りたかった、階段の小窓の目隠し用の、レースのカフェカーテン。カーテンは生まれて初めて作りましたが、ただ真っ直ぐ縫えばオッケー、という訳でもなく…。プリーツを付けたらそれっぽくなりましたが…カーテンはなかなか奥が深いですなぁ…。

★ レースカーテン ★
 
そんなカーテンを踏まえた上での(?)、間仕切りのレースカーテン。でもやっぱカーテンは奥が深いです(笑)。
ちなみに切り替えの裾は、以前使ってた、魚の柄があしらってあった暖簾を再利用。魚柄が日焼けして薄くなってたので、油性ペンで無理矢理復活させてみました(笑)。滲んだり曲がったりして、手描きの味が出まくり過ぎてますな(笑)(笑)。

★ こたつの上掛け ★
 
手芸屋さんでめっちゃめちゃ可愛いクジラ柄の布を色違いで3種類発見しまして!これはもうぜひとも使うしかないな!という事で(笑)、毎日眺めて堪能できるであろう、居間のこたつの上掛けに使ってみました。ちょっと可愛い過ぎる気もしますが…クジラがとっても可愛くて癒やされるのでいいのだ~!(笑)ホントに可愛い!(笑)


他にも色々製作中です~。手縫いもミシンも、どっちも楽しいですな!
次は何作ろっかな~、と考えるだけでも楽しいですねぇ。
うふふ。(´∀`*)ウフフ

楽しい、は、元気の素ですからね!

しんどい治療の合間に楽しいコトをたくさん見つけて、毎日何とかボチボチ乗り切っていくのだ~~。




にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



2015. 05. 27

服薬期間は続く



点滴抗癌剤治療から一週間経ちました。

飲み薬の抗癌剤、TS-1は、あともう一週間…まだまだ続きます。
今まで通りなら今日の朝飲んで休薬期間だったので、ちょびっと変な感じです。

まあでも、思ってたよりも体調落ち着いてますね。
月曜日にわざわざもらいにいった吐き気止めのプラミール錠は、結局いっこも使ってないしね~。何とかこのまま乗り切れそうな感じ?ご飯も食べてますよ。

…って、まだ分からんか(笑)。
TS-1の副作用もじわじわくるからなぁ(笑)。
あれはホント参るわ…ただ何となくダラダラゴロゴロウダウダしてるだけに見える副作用の倦怠感…(∋_∈)メンタル的にもキますねホント(笑)(笑)。


あ、昨日のCT造影検査は無事に終わりました~。
まあ、検査自体は通算7回目ですからね…もう慣れたモンですわ(笑)。
でもやっぱ、造影剤注入のためのルート確保が一番イヤでした!(笑)痛いの嫌い!

てか、思ってた以上に検査が疲れたらしく(笑)帰宅後は完全にグダグダで、何となく居間の床の上で横になったらそのまま夜の21時くらいまで泥のように寝落ちてました…。気付いたら真っ暗でびっくり(笑)。荷物や着替えもそのままだったし…あぁ~、ダメ過ぎるわ自分(笑)。

…はっ!Σ( ̄□ ̄)!
これこそ副作用の倦怠感だったんでは!?


…うん。まあ。
そういう事にしておきますわ(笑)。そうそうあれあれ、副作用副作用(笑)。昨日はダルダルでも仕方なかったのだ~(笑)(笑)。


はー。

今日は1日、家の片付けでもしますかな。
天気良さそうなので、たくさん洗濯するぜ~。






にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



 | ホーム |  »

希望の差し入れ

もちろん 手ぶらで全然構わないのですが、もし何かどうしても、という事であれば
『希望のお見舞いの差し入れ』
があります。参考までにドウゾ。m(_ _)m

希望の差し入れ
 

メールフォーム

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

 

『ケモ』とは

ケモ=Chemotherapy(ケモセラピー)

化学療法(がん細胞を殺傷する作用のある薬物を用いる治療法)を指す医療業界用語。
つまり、抗癌剤治療の事です。

ちなみにケモ室=化学療法室の通称。
日帰り(外来)で点滴抗癌剤治療を受ける専用の治療室の事を指します。
『外来化学療法室』『外来化学療法センター』などの名前が一般的ですが、医師や看護師などの医療関係者はほぼ「ケモ室」と呼ぶと思います。
 

社会制度

働けないのに闘病中でお金が掛かる人にとって重要な、社会制度についての記事です。

【その1:傷病手当金】
http://osakana8989.blog.fc2.com/blog-entry-277.html

【その2:障害年金】 http://osakana8989.blog.fc2.com/blog-entry-278.html

個人の見解たっぷりですが、どなたかの参考になれば幸いです。
質問があれば遠慮無くドウゾ!
 

CNJ

 

吐き気に生姜

抗癌剤の主な副作用である吐き気には生姜が効くそうです。
抗癌剤投与3日前から、1日2回、0.5~1gが適量。
多量な摂取はかえって胸焼けを起こすそうなので、適量を守るのが吉。


 

 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。