おさかな日記

ステージ4の胃癌闘病だらだらブログ

  

 

カウンター

 

プロフィール

雅(みやび)

Author:雅(みやび)



愛知県在住、41歳、女。

38歳で胃癌を罹患。39歳の時、2014/1/17に胃全摘手術を受けました。
病期はステージ4、現在「クルケンベルグ腫瘍」進行中。
「SP療法」3コース、「IRIS療法」14コース、「XELOX療法」7コース、「サイラムザ療法」6コースを受け、標準治療終了。
現在は病院生活で緩和ケアを受けています。
カテゴリ「おおまかな病歴」を参照してください。

自身の記録を兼ねた、胃癌闘病…と呼ぶにはちょっとアレな、胃癌日記です。

ブログタイトルは、水族館が好きという趣味によります。
 

最初から読む

 

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
 

検索フォーム

 

カテゴリ

 

全記事表示リンク

 

最新コメント

 

QRコード

QR
 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



2016. 04. 13

またまた延期、そして。

延期!!

何と、ホントに好中球がアウトで治療延期。また来週です…。うそーん。
そんな訳で、今日は何もせず帰って来ました。

が。

それよりも…、今日は、ショックな事がありました。


主治医、転勤するそうです。


転勤するのは6月。でも5月は色々忙しいので、外来診察は4月いっぱいまで…、来週が最後の診察になるそうです。
5月からは、別の担当医にチェンジ。抗癌剤治療に詳しい女医の部長先生だそうです。


…マジか。
主治医、この病院から居なくなるのか。


かなり急な話。
でも、今日が4月に入って初めての診察。前回はまだ3月だったので色々と決まって無くて、転勤の話は患者には言えなかった…のかも?

参った…、衝撃が強過ぎて、ちょっと考えるだけで涙が止まらない。
超!ショック!です。


ああ。

治療延期、は、また自由な時間が増えて嬉しいんだけど…、まさかの、衝撃的な話。ココロのざわざわが収まらない。

でも…、それでも、食べないと。
今日の体重、32.2kg。はー…、相変わらずな感じで全然増えとらんですわ。

来週は今日よりも元気な顔を見せるから、と主治医とも約束してきたしね…もっともっとたくさん食べて、パワー付けて、白血球に頑張ってもらわなかん。


はあ。


とりあえず…、

今日くらいは落ち込んでもいいですかねえ。
しんどいです。ココロが。はあ。




にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

2016. 04. 13

前日採血



こんな時間にこんばんは。
超!お久し振りです。
前回更新からすっかり間が開きました…申し訳ないです。

えー。
寝て起きたらXELOX療法7コースがスタート、の予定です。

そのための前日採血に、今日、病院に出掛けてきました。いやあ…風が強くてめちゃめちゃ寒かったです。

もう4月中旬。桜はまだ咲いてますが、半分くらいは散って、新芽が出てます。陽当たりの良い場所ではもうツツジが開き始めてますよ。初夏も近いですなあ。

そんな季節なのに、外出時はコートに手袋、首元はストールぐるぐる巻きの冬装備。私にはまだ寒いです。
とにもかくにも、朝が寒くてきちんと起きられず、午前中はほぼ布団の中。活動し始めるのは大抵お昼頃。朝ご飯が何だかちょっと適当…。いかんけど、寒くて身体が冷えると末端の痺れが出てきて関節も痛む。寒さには勝てんです。

まあそれでもだいぶ暖かくなり、真冬の寒さよりはマシになってきましたけどね。日中の過ごし易さが格段に違う感じです。
それと、今回のXELOX6コースは減薬のお陰もあり、以前よりかなり調子が落ち着いて過ごせました。吐き気やダルさはまあ全然無い訳ではないですが(笑)、だいぶ、落ち着いてました。ゼローダ飲んでる週でも、旦那さんのお弁当の用意をきちんとしたり1人で洗濯物を干したりと、そこそこ家事もこなせてましたよ。すげえです、減薬。ゼローダが1日で一粒減っただけなのに全然違う。やっぱ抗癌剤は、強い、危険な薬。怖ええです。

でも私には今のところXELOX効いとるんだよなあ~(笑)(笑)。

あっ今日の採血では腫瘍マーカー検査もあった模様…、明日の診察で、減薬した加減が分かるハズ。
もし結果が良好なら、明日のXELOX7コースも減薬ありきでいける。てか、もうちょっと、減らす事も可能…かも…???
結果が良好でなかったら…、主治医的に微妙な結果だったら、、、うーん、どうなるかな。

まあ…、判断は主治医次第ですが、現在の体調を考えると、もう少し、減らしたいなあ、と(笑)(笑)。体重は相変わらずの30kg台。今日病院に行く途中、強風に煽られて転びました。更に、病院敷地内の微妙な段差に足を取られ、もっかい転びました…ダメダメですな( ´△`)

食事と運動。分かっとりますが、なかなか。はー。
痺れが出ん位もっともっと暖かくなって、過ごし易くなって欲しいです。


こんな感じの微妙な近況報告ですんません。てか、我ながら更新頻度が低いなあ。無駄な心配掛けてるかもで、ホント面目無いです。ネタはたくさんあるんですがね…ブログのネタは。パソコンが、なあ。我が家のパソコン作業場は冷えて寒い場所にあるのですわ。マウスやキーボードが冷たくて、指先から手首まで痺れてしんどいのが分かっとるので、自然とパソコン作業が遠退きます(笑)。この記事は携帯から、ですが、リンクや画像を貼るのはやっぱパソコンでないと…なあ。はー。まあ、そのうち、きちんと更新します。記録も大事なのでね…自分でも、ネタは残さず形にしたいです。


んん、ちょい脱線。

とりあえず、寝て起きたらXELOX。今回白血球は如何に。何も無しで帰宅、は気分が萎えるから、好中球にも頑張ってもらわねば(笑)。


寝ます。
それでは、また明日。



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



2016. 03. 24

減薬のXELOX療法6コース目、スタート

こんばんは。

えー…、携帯家に忘れてしまったので今日1日報告出来ず、でした。

タイトル通り、今日からXELOX療法の6コース目がスタートしました。
今回は採血結果、無事クリア出来ましたよ(笑)。良かった良かった。


で。
タイトル通り…、今回、減薬です。

相変わらず体力戻らず、で、今日の体重31kg。またしんどくなるのが予想出来るので、思い切って減薬を希望してみました。そしたら、今回様子を見て次回から…、と言いながら主治医はまた考え、いや、まあ今日から減薬しようか、と、あっさり決定。で、とりあえずぜローダだけでも減らしたい…、と進言したら、減薬するなら両方だね、と主治医。うお、マジか!オキサリプラチンも減らしてくれるのか!Σ( ̄□ ̄)
これにはちょっとびっくりでしたが、もちろん減薬の方が断然嬉しい(笑)。

そんな訳で、今日の点滴治療は規定量からちょっぴり減薬。

オキサリプラチンは
100mg→90mg

ゼローダは
1日8錠(朝4錠、夕4錠)
 ↓
1日7錠 (朝3錠、夕4錠)

のレジメンに変更しました。

もちろん今回もイメンドカプセル&デカドロンありきです。

主治医は最初、電卓でパチパチと計算しつつ、ぜローダは1日6錠 (朝3錠、夕3錠)にしようか、と言っていたのですが、さすがに減らし過ぎかな、と考え、最終的に 1日7錠に決まりました。
朝と夜で数が違うから、うっかり間違えんようしっかり管理せな…。


とりあえず減薬のお陰か、今のところそれなりに落ち着いております。まあ、いつものように、点滴当日なので痺れは酷いですが、いつになく、エエ感じっぽいです。晩御飯にカレーも食べたしね。


まあ、段々暖かくなって過ごしやすくなるのを待ちわびつつ…、養生します。

いつもありがとうございます。
m(_ _)m


合言葉はいつもの、焦らずぼちぼち、でね。
ゆっくりいきます~。





にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



 | ホーム | 

希望の差し入れ

もちろん 手ぶらで全然構わないのですが、もし何かどうしても、という事であれば
『希望のお見舞いの差し入れ』
があります。参考までにドウゾ。m(_ _)m

希望の差し入れ
 

メールフォーム

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

 

『ケモ』とは

ケモ=Chemotherapy(ケモセラピー)

化学療法(がん細胞を殺傷する作用のある薬物を用いる治療法)を指す医療業界用語。
つまり、抗癌剤治療の事です。

ちなみにケモ室=化学療法室の通称。
日帰り(外来)で点滴抗癌剤治療を受ける専用の治療室の事を指します。
『外来化学療法室』『外来化学療法センター』などの名前が一般的ですが、医師や看護師などの医療関係者はほぼ「ケモ室」と呼ぶと思います。
 

社会制度

働けないのに闘病中でお金が掛かる人にとって重要な、社会制度についての記事です。

【その1:傷病手当金】
http://osakana8989.blog.fc2.com/blog-entry-277.html

【その2:障害年金】 http://osakana8989.blog.fc2.com/blog-entry-278.html

個人の見解たっぷりですが、どなたかの参考になれば幸いです。
質問があれば遠慮無くドウゾ!
 

CNJ

 

吐き気に生姜

抗癌剤の主な副作用である吐き気には生姜が効くそうです。
抗癌剤投与3日前から、1日2回、0.5~1gが適量。
多量な摂取はかえって胸焼けを起こすそうなので、適量を守るのが吉。


 

 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。