おさかな日記

ステージ4の胃癌闘病だらだらブログ

  

 

カウンター

 

プロフィール

雅(みやび)

Author:雅(みやび)



愛知県在住、41歳、女。

38歳で胃癌を罹患。39歳の時、2014/1/17に胃全摘手術を受けました。
病期はステージ4、現在「クルケンベルグ腫瘍」進行中。
「SP療法」3コース、「IRIS療法」14コース、「XELOX療法」7コース、「サイラムザ療法」6コースを受け、標準治療終了。
現在は病院生活で緩和ケアを受けています。
カテゴリ「おおまかな病歴」を参照してください。

自身の記録を兼ねた、胃癌闘病…と呼ぶにはちょっとアレな、胃癌日記です。

ブログタイトルは、水族館が好きという趣味によります。
 

最初から読む

 

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
 

検索フォーム

 

カテゴリ

 

全記事表示リンク

 

最新コメント

 

QRコード

QR
 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



2015. 04. 12

IRIS8-2外来ケモ

先々週の月初め、4/1水曜日は、診察日&トポテシン8コース2回目の外来ケモ治療日でした。

年明け外来ケモ、今回で早6回目。
治療は隔週で、順調に施行中。
…でも、最近、治療後は微妙、が続く…うーむ。。。( -_-)



4/1(水)、外来治療当日。
この日は朝から雨模様。月が変わってもう4月なのに寒い寒い。早めに目が覚めたけど、なかなか起きれんかったです…。朝ご飯を食べ、支度を整え、暖かい格好で出掛ける。
雨のせいか?、向かう途中は珍しくガラガラ。かなり早めに到着しました。そして病院もガラガラ(笑)。いつものようにまずは血液検査、でしたが、検査部もガラガラで、この日は9時ちょい過ぎに採血も終わりました!めちゃ早!こんなの初めて!(笑)

採血終わって、外科外来で受付。そして治療前バイタルチェック。
この日は体重は36.9kgでした。うおお、ギリギリ36kg台(笑)。惜しい(笑)。ちなみに身長は153cmでした。おっ、ちょびっと伸びた(おい笑)。多分靴下とかで微妙な差は出るでしょう(笑)。
あ、血圧は安定してます。毎回毎回、特に問題ない数値ですので~。

ちょっと早いけど、まあいずれ腹ペコになるので、院内カフェでおやつ。サラダたっぷりのサンドイッチをいただきました。(パン部分は例によって旦那さんが美味しくいただきました…)

この日は診察待ちの患者さんも少なめで、私もかなり早めに順番が回って来ました。助かる~。


えー、診察。
調子はどう?、と尋ねる主治医に、先日の胃カメラのダメージで、最近までかなり微妙だった事を伝える。ホントにしんどくてずっと寝てましたよ、と話すと、胃カメラは大事な検査だからしんどいのは仕方ない、それにその時だけでしょう、我慢してね、と苦笑いの主治医…。うう、ホント、涙が出る程しんどかったのに~…(T_T)まあ…年に一度の検査だから我慢しますわ……。
で、検査結果はU先生から聞いたみたいだけど一応…、と、胃カメラの検査結果が問題無かった事を主治医も伝えてくれました。問題無くて良かったです、と笑顔で話す私に、主治医もニコニコしながら、先日のCTの結果も良かったし、術後1年の胃カメラも問題無かったし、順調だね、と。ホントにニコニコ(笑)。とても嬉しそうにしてました。いやあ、私もとっても嬉しいですよ。ありがとうございます。

この日の血液検査の結果も良好。
本日より、IRIS8-2、治療スタートです。

そういえば体重は?と尋ねる主治医。今日はギリギリ36.9kgでしたよ、と伝えると、いや、もう37kgって言っていいんじゃない?すごいすごい、とえらく持ち上げる主治医(笑)。でもホントここから先にはなかなか増えないですねぇ…、とぼやく私に、そんないきなり急に増えたりはしないから…、慌てず、長い目でね、となだめる主治医。。まあ、ね…(笑)。でもさすがにもう35kg切る事はなくなって、安定してるからねぇ…ま、長い目で、ぼちぼちいきまーす。

えー、薬の話。
この前イメンド無しはどうだった?と尋ねる主治医。正直胃カメラがあったせいで良く分からなかった旨を交えつつ(笑)、久し振りにプリンペランたくさん使いましたよ、と伝えるが…、でもそんなずっとって訳じゃないでしょう、大丈夫大丈夫、とりあえず今回も無しでやってみようか、と…、あっさりとイメンド無しが決行(笑)。今回も吐き気止めのプリンペランで対応、という事になりました。
で、足りなくなりそうだったので、予備の吐き気止めをお願いました。すると、パソコンを見ながら…、吐き気止めの処方は9月とか、かなり前のカルテまでさかぼらないと出て来ないよ、すごいね~確実にステップアップしてるね、と嬉しそうな主治医(笑)。ここ最近までずーっと飲んでませんでしたからね~、と得意になる私(笑)。にょほほ( ̄▽ ̄)でもお陰様で安定してますね~。
そしてちょうどいいタイミングだったので、院外処方で次回分のTS-1も出してもらいました~。無事カプセルゲット!やったー!

で。

次回の話がちょうど出たので…、次回IRIS療法9コース目の日程について相談しました。
次回9コース1回目の点滴治療は、順調なら、4/15(水)スタート。そうなると、2回目は2週間後の、4/29(水)…みどりの日。祝日で病院は休診。仮に治療を延期したとしても、翌週は5/6(水)…振替休日。またまた休診。…という、GW、ゴールデンウイークの休診事情。点滴治療はどうすんのかなぁ、どうなるのかなぁ、と…ちょっと気が早いけど、気になったので、この日主治医に聞いてみました。
どっちの水曜日も見事にGWに引っ掛かるので…、でも祝日は病院お休みだから治療やらないですよね、とカレンダーを見ながら説明すると、ああ…ホントだ、どうしようか…、と考える主治医。さすがに5/13の水曜日まで延期は無いですよねぇ、と笑いながら言うと、さすがにそれはちょっと、と主治医も苦笑い。で、考えた主治医は…、
変則的だけど、2回目は4/30の木曜日に治療スタートにしようか、と。で…、その日は僕は手術で朝からいないから、診察は別の先生に頼んでおくからその時の先生に診てもらって、それから治療スタートで、と。
4/29(水)翌日の平日、4/30(木)に点滴治療で、と、1日ズレた治療日程を提案してきました。
おおお…主治医的にはそんな変則レジメン(化学療法治療計画)もアリなんか~はは~…。きっちりかっちりではないレジメンも場合によってはアリ、にちょっとびっくりしましたが、まあ、祝日休日には病院も勝てないってか(笑)。…それに、最近の私の治療が安定しているからこその、変則レジメンなんだろうし。半年前の体調微妙な私なら即答で延期だったかもなぁ、と(笑)(笑)。
で。その場合TS-1はいつからスタートしたらいいですか?と尋ねると、えっTS-1はもうその時に飲み終わってるでしょう?と主治医…いやいや、今は点滴治療日と同時にTS-1も動くやり方ですよ、と慌てて私が訂正すると、あっごめんごめん、そうだった、じゃあTS-1も木曜日スタートで、と主治医…、おいおいー忘れてた?んなアホな( ̄▽ ̄;)まあいいんですけど…頼むぜ主治医ー(笑)。
まあそんな訳で。かなり変則的ですが、IRIS9-2は4/30木曜日からスタート、という事になりました。

えーそれで。
今のレジメンでは、隔週のトポテシンと同時にTS-1服薬がスタート。でも本来のIRIS療法のTS-1は、2週間服薬、2週間休薬、の4週間セット。
で…主治医はさっきの話で何やら思い付いたようで…、
ちょっと試しに、一度、TS-1を2週間服薬に戻してみようか、と。
服薬期間のレジメン変更を提案してきました…!マジか…( ̄□ ̄;)うは~今さら(?)TS-1の飲み方変更ですか~…予想外の展開(笑)。まさかそんな話になるとは。びっくりです。
2週間だとどう?いけそう?まあ、いけるよね、と強気発言の主治医に、いやあ…やってみないと分かんないです、何とも言えないですねぇ、と言い返す私…(笑)。まあそうだよね、と苦笑する主治医…、とりあえず次回は変則レジメンなので、やるにしても次回ではなくその次、IRIS10コース目から試す、という事になりました。

うおお…、去年8月から始めた変則IRIS…、ここへ来て、本来のやり方に戻りますわ。
うーん…、どうなるかな…。。。
服薬期間長いけど、それはそれで今度は休薬期間も長いし…、元気な時間が長くなる…かも???…でも、服薬期間長くて、微妙な状態が更に長くなって、それこそ回復に一週間とか掛かったら結果的に今までと一緒…、みたいな???(笑)うーん…。。。
心配だけど…、とりあえず、やってみるしかない、ですねぇ…うん。元気になってきたのなら、やれる時にいろんなチャレンジもせな。ね。やってみましょー( ̄△ ̄)//

そろそろ診察終了の雰囲気。最近のご飯事情も伝えながら、食べられる時はたくさん食べてますよ、美味しく楽しく食べられるようになって嬉しいです、と話す私に、食べられるようになってホント良かった…、と、しみじみと主治医…嬉しそうでした。そして、じゃあ今日も行って来て、と、ポンポンと私の肩を叩きながら、笑顔で送り出してくれました。
この日は終始にこやかでゴキゲン(笑)だった主治医…ホント嬉しそうにしておりましたねぇ~。主治医が嬉しいと私もホント、嬉しい…嬉しかったですo(^-^)o

和やかな気持ちのまま診察は無事終了。10時半前。
待合いで待ってる旦那さんに、本日の治療オッケーの旨を伝え…、一緒にケモ室へ向かいました。
2人なら、ホントに安心。ばっちりでした(笑)。

受付を済ませ、治療ベッドまで案内される。途中、詰所付近でケモ室主任さんを探しましたが、残念ながら見掛けず…。とりあえず、窓からは、駐車場と川沿いに咲いている桜が良く見えましたね~。天気は悪かったけど、あちこちピンクで彩られて綺麗でした(*^^*)やっぱ日本人は桜だね~。
適当に荷物を片付けてると、ルート確保のための先生が呼ばれ、サクッと点滴処置完了。そして治療もサクッとスタート~。この時点で11時前。この日は全体的に早め早めでスムーズな流れでした。たまには雨もイイネ!(^_-)-☆

付き添いの旦那さんと、今回の診察の事などを話しつつ…、まったりと、治療。
トポテシンも無事スタート。
院内カフェで頼んでおいた、早めのお昼ご飯を旦那さんにゲットしてきてもらい…、久し振りに、ケモ室で一緒にお昼も食べました。

旦那さんを見送った後は、いつものように縫い物&音楽。この日もケモ室うるさかったですわ(笑)(笑)。お菓子を頬張りつつ、もくもくと縫う…。

そして、トポテシン無事終了。早い早い。もちろん流す用の生食も早い早い(笑)。14時よりかなり前に点滴完了しました~。

かなり早く治療が終わったので…、たまに病院で行き会う知人に今日会えるかも?と、ふと思い付き、いそいそと帰る準備。
帰り際…、詰所で仕事中の主任さんを発見!この日は会えないと思っていたので、会えて良かったです(^O^)♪調子良さそうで良かった、と微笑む主任さん…色んな話で盛り上がる(笑)。楽しかったです。また再来週お世話になります、と挨拶をして、ケモ室を後にしました。

その後、院内カフェでまったりしてる知人と無事会え…、私も一緒にまったり。でも天気が微妙なせいか、お茶程度でおやつは微妙…。。。

会計を済ませ、院外処方の薬を無事ゲットした後…、そのまま知人に車で自宅まで送ってもらいました。
…この日は頭も痛くイマイチ気持ち悪くてちょっと微妙だったので…、多分、自力でバスで、は無理だったかもなぁ…。雨だし荷物もあるし、玄関前まで送ってもらってホント助かりましたよ。ありがとうございましたm(_ _)m

帰宅後はソッコー着替え、晩ご飯まで、ずっと寝てました。


こんな感じでした。


えー…
先日の日記の通り…、今回は、点滴治療後しばらくの間、かなり微妙でした。

天気もずっと悪くて寒かったからなぁ…。低気圧&寒さはホント、てきめんです。寒くて寒くて、ずっとこたつでゴロゴロしてました。

もう4月も半ばなのになぁ…もっと暖かくなって欲しいです、ホント。


あ、そういえば。
治療日に旦那さんが付き添いから仕事に戻る時、帰り際に主治医と偶然会ったそうです。で…、その時主治医は旦那さんに、調子が安定してご飯も食べられるようになった私の事をとても嬉しそうに話していたそうです(笑)。…ホントは旦那さんは色々主治医に聞きたい事があったそうなんですが、一方的に満足して主治医は足早に去ったとか(笑)(笑)。相変わらずの主治医(笑)(笑)。

まあ(笑)。

ありがとうございます。
ホント、私も嬉しいです。
今後もよろしくお願いします、主治医。


とりあえず、この調子を保っていきたい…、
というか、もうちょっと…ホントにちょっとずつでいいから、全体的に、上向きにしていきたいですなぁ…。

まあでも結局は、いつものように、焦らずぼちぼち、ですな。
ゆっくりいきましょー。




にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

2015. 04. 08

停滞気味。。。



こんにちは。
今日は朝から寒いですねぇ…。動きが鈍る。寒の戻りとかやめて欲しいですよ(笑)。もっと暖かくなれ~。


えー、今日の朝で、IRIS8-2のTS-1が飲み終わりました~。
待ちに待った、休薬期間突入です。

ああ、やっとだ~…。


服薬期間…、今回は何だか長く感じました。

点滴治療後は微妙な感じが続いて、食事も数日微妙でした。まあ、食べてはいましたが…、いつもより食欲薄めでした。
で、今回、4日後の日曜日午前中に強い吐き気が来まして…、久し振りに七転八倒しました。まあ、やっぱり吐かなかったし、プリンペラン投入で何とか落ち着いたので問題なかったですけど、久々な感覚で懐かしかったです(笑)(笑)。


うーん…。

相変わらず、戻りが悪いですねぇ。。。
ちょっと調子崩れると、そのままグダグダ。1日ゴロゴロ寝てたりとか、こたつから動かないとか、ザラですわ。
…まあ、TS-1飲んでる最中だったし、まだまだ体力無いので仕方がないといえば仕方がないのでしょうけど…、元気な期間が短い感じで、なかなか歯がゆいです。
…そして、こう毎日毎日グダグダしてる自分を振り返ると、ネガティブ思考ばかりが持ち上がってきちゃいます(笑)(笑)。ああ、いかんいかん(笑)。

でもなぁ~…
外来ケモが上手く行ってるだけに、ホント、微妙な感じが歯がゆいです。
はあ。


治療のペースが変わったらちょっとはどうにかなるかな~…って、この話は外来ケモ日記にて、後程また、詳しく。

てか、うーん、イメンド無しはまだ早いかもなぁ~どうしましょ…( ̄_ ̄)。o〇


来週また、主治医と色々相談、ですかな…。
よろしく頼みますよ主治医。





にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



2015. 04. 01

無事帰宅~

こんばんは。

今回も無事、帰宅しました~。

しかも今日は治療が早めに終わり、いつもより、かなり早めに帰って来れました。

外来ケモ、お陰様で順調です。
ホント、ありがとうございます。


…しかし低気圧の影響か?、今日は治療後、ちょっと微妙な感じ…うーん。めっちゃ頭痛いです。あと、今日もらってきた薬の袋にメモを書こうとして油性ペン使ったら、そのニオイにやられて吐き気襲来(笑)。マジか(笑)。TS-1と一緒に、ロキソニンとプリンペラン投入しました…うええ。

まあ…天気ばかりはホント仕方がない(笑)。明日は晴れるといいなぁ。


ぼちぼちいきます。
それでは、また。




にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



 | ホーム |  »

希望の差し入れ

もちろん 手ぶらで全然構わないのですが、もし何かどうしても、という事であれば
『希望のお見舞いの差し入れ』
があります。参考までにドウゾ。m(_ _)m

希望の差し入れ
 

メールフォーム

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

 

『ケモ』とは

ケモ=Chemotherapy(ケモセラピー)

化学療法(がん細胞を殺傷する作用のある薬物を用いる治療法)を指す医療業界用語。
つまり、抗癌剤治療の事です。

ちなみにケモ室=化学療法室の通称。
日帰り(外来)で点滴抗癌剤治療を受ける専用の治療室の事を指します。
『外来化学療法室』『外来化学療法センター』などの名前が一般的ですが、医師や看護師などの医療関係者はほぼ「ケモ室」と呼ぶと思います。
 

社会制度

働けないのに闘病中でお金が掛かる人にとって重要な、社会制度についての記事です。

【その1:傷病手当金】
http://osakana8989.blog.fc2.com/blog-entry-277.html

【その2:障害年金】 http://osakana8989.blog.fc2.com/blog-entry-278.html

個人の見解たっぷりですが、どなたかの参考になれば幸いです。
質問があれば遠慮無くドウゾ!
 

CNJ

 

吐き気に生姜

抗癌剤の主な副作用である吐き気には生姜が効くそうです。
抗癌剤投与3日前から、1日2回、0.5~1gが適量。
多量な摂取はかえって胸焼けを起こすそうなので、適量を守るのが吉。


 

 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。