おさかな日記

ステージ4の胃癌闘病だらだらブログ

  

 

カウンター

 

プロフィール

雅(みやび)

Author:雅(みやび)



愛知県在住、41歳、女。

38歳で胃癌を罹患。39歳の時、2014/1/17に胃全摘手術を受けました。
病期はステージ4、現在「クルケンベルグ腫瘍」進行中。
「SP療法」3コース、「IRIS療法」14コース、「XELOX療法」7コース、「サイラムザ療法」6コースを受け、標準治療終了。
現在は病院生活で緩和ケアを受けています。
カテゴリ「おおまかな病歴」を参照してください。

自身の記録を兼ねた、胃癌闘病…と呼ぶにはちょっとアレな、胃癌日記です。

ブログタイトルは、水族館が好きという趣味によります。
 

最初から読む

 

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
 

検索フォーム

 

カテゴリ

 

全記事表示リンク

 

最新コメント

 

QRコード

QR
 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



2014. 05. 21

診察日は毎週水曜日

今日は水曜日。診察日でした。

だいぶご飯が進んできて、いい感じに調子が戻ってきた私を見て、嬉しそうに笑う主治医。私も嬉しいです。
早速、私の胃癌専用ノートをチェックする主治医。毎度毎度メモしてあって一目瞭然なので、お互い話が早いです(笑)。

で、プリンペランの服用が多めなのを聞かれ…最近食後に良く飲んでる、と伝える。
その吐き気は、どうも早期ダンピングが原因なので、今も気をつけていると思うけど、より気をつけて食事をするように、と、主治医のアドバイス。
つまり、食事のペースが自分が思ってる以上に早いみたいで…もっと良く噛んで、もっと時間をかけてゆっくり食べる、という事…。ううん、そうか…早いのか~…。なかなか難しいけど、もっともっと意識しないとダメですなぁ。

栄養補助飲料のエンシュアはどう?飲んだ?と聞かれ…おいしく飲めなくてほとんど残ってます、と答える私(笑)。牛乳で割ると量が増えるし、とにかくストレートでは毎日なんて無理!と、正直に感想を伝えると、うーん、そんなにおいしくないか~、と苦笑する主治医。でも1日1本は無理でも、せめて2日で1本は飲んでね、と。…薬だと思って今週もうちょっと頑張って消費します、と言うと、薬だからね、と主治医(笑)。…はーい、薬だから来週までに無くなるようがんばりまーーす。。。

血液検査の結果を見つつ…次回3コース目の治療は自分的にどう?と、主治医。…とりあえず今の感じだと、だいぶ食事がいい感じに取れてるので、まぁ延期しなくても行けそうな雰囲気。一応エンシュアもあるし(笑)。
で…来週の血液検査&診察で調子が良さそうなら、来週からスタートしよう、との事。
まぁたぶん、来週、スタート。
また始まりますよ~。

で、まぁ、点滴補助とステロイドと減量で、次はうまく乗り切れるように調整しましょう、と。今回もよろしく頼みますよ主治医~。
いずれケモ室に行けるようになりたい…とボヤく私に、行けるようになるよ、と優しい主治医でした(笑)。いやホント、焦るつもりはないけど…早く外来ケモでお世話になるようになりたいよぅ…。。。(T_T)

そういえばもう術後4ヶ月経ったんですよ~、と話すと、もうそんなに経つのか~この前手術したばかりって気がするのに早いねぇ、と、感慨深い様子の主治医。まぁ…入院中は迷惑かけまくって問題児だったから、だろう…って、い、今でも、か(笑)。


こんな感じでした。


とにかく、次のケモに向けて、食べて体力つける、ですな。
あ、エンシュア。
さっきバナナ味を牛乳で割ってシャーベットにしたら意外といけました!バニラよりいける!…バニラよりバナナを先に試すべきだったな自分…(笑)。これならストロベリーも牛乳で割ったらいけそうな気がするわ~。まだあるバニラは…コーヒー牛乳で割るか?(笑)最初からコーヒー味ももらっとけば良かったなぁ(笑)。
とにかく、来週のケモまでに残り4缶、全部消費するぜ!おー!


…ところで、明日がウワサ(?)のCT造影検査です。
検査の2時間前から絶飲絶食。

き、緊張するなぁ~…ガクガクブルブル。


にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

2014. 05. 08

ぼちぼち復活?

今日で点滴通院一週間。
さすがに何とか落ち着いて来始めました。

先週から入れられてた補液は、「ビーフリード輸液(1パック500ml)」という、手術後に入れられてたやつと同じ栄養たっぷりのものでした。
1パック2時間かかるので、病院都合で、平日は2パック、休日は1パックを入れてました。
ちょうどゴールデンウイークだったのでね…点滴が受けられる処置室は、休日は午前しか開いてないのですわ。だから午前中に終わるように1パック。…もしゴールデンウイークじゃなかったら毎日毎日4時間やってたのかも…?
毎日ルート確保で痛くて、数時間も処置室で寝ててヒマで腰も痛くて、休日は会計が救急外来だったりでいろいろ面倒でしたが(笑)、今日の診察で何とか回復してきたとの主治医の判断もあり、一応終了という事にしてもらいました。
だって毎日通院は面倒だし…(笑)、何とか食べ始められてきてるし。
やはり自分で食べてナンボですわ。


えー、診察。

とりあえず、落ち着いて来たので点滴は今日で終了。血液検査も問題なかったようです。

まず、今後の治療の話。

先週からTS-1を減量し、副作用の吐き気はまずまず。
とりあえず、次回のシスプラチンは、TS-1と同じく減量の方向で行くそうです。

今回の吐き気止めの最強の布陣はやっぱり最強だったみたいで(笑)、これ以上の対策は、もうステロイドを増やすしかないっぽいです。
今日で2コース目の服薬期間終了。
現時点では『TS-1+シスプラチン併用療法』が最適な治療方法。せっかく無事に2コース終了して順調に治療が進んでいるのに、今ここで抗癌剤を替える、など、慌てて治療方向を替えるという事はしたくない。
キツい副作用が続くと治療そのものが続けられなくなるので、今の段階では、まず抗癌剤を減量し、減らした状態かつ同じ布陣で、副作用が抑えられるか様子を見る、というのが主治医的な最善策。
とにかく、今の治療が少しでも長く続けられるように、できるだけ辛さを緩和、という事です。

副作用キツいと止めたいでしょ、とか主治医に言われもしましたよ(笑)。まぁ冗談だったと思いますが(笑)。
でも、吐き気が続くと食べられなくなって体力が落ちる。体力が落ちると精神もやられる。そして精神的にキツいと……、。。。は、やはりよろしくないです。ホント、ものすごく弱気になる。自分でも治療はできれば続けたいので、後ろ向きにならないようにしたい。なので、いろいろ工夫して、上手に治療と付き合って行ける方法を見つけたいです。

今後の主治医の対応に、さらに期待!
これからも頼みますぜ主治医!!


あっ…とりあえず、次回のシスプラチン治療も入院決定しました(笑)。
順調に行けば、6月4日水曜日に入院です。
わーい、また入院だ~~(遠い目)。


そんな訳で、やっぱり今は食事をがんばる、です(笑)。
食べて食べて食べまくって、体力戻さねば。




にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



2014. 04. 30

点滴通院と、抗癌剤減量

今日は診察日でした。


えー…
主治医判断により、明日から一週間毎日、点滴打ちに通う事になりました…。

今回ステロイドが切れた後、吐き気が酷く、食事はおろか、水分補給もままならない、と訴える私を見、全然ダメか~今回は大丈夫だと思ってたのに…と、主治医もがっかり。最強の布陣のはずだったからねぇ(笑)。
あっという間に体重激減しました、と伝えると、ちょっと今計って、と言われ…その場で測定したら32.9kgでした。これはさすがに主治医もヤバいと思ったようで…点滴で栄養&水分補給をやろうか、との判断。一週間点滴を続けてる間に、徐々に食事が採れるようになるといいけどねぇ…、と、かなり心配そうでした。当たり前か(笑)。
まぁ…仕方ないか~…。食えんし飲めんもん。
毎日通院は面倒だけど、入院よりマシ、と思っておきます。


そして…今後の治療を考え込む主治医。
このままだと身体が治療に絶えられない。
薬を減らすか、休薬期間を延ばすか、薬そのものを替えるか…。最終手段は、治療を止める、ですが(笑)。
とにかくしんどいので、減らせるなら減らしたい、と訴えてみた所、飲み薬のTS-1を減量する事になりました。
とりあえず今日の晩から、1回2カプセル服用を、1回1カプセルに。
一気に半分です。

訴えた今日からいきなり減量もアリなんだ、と、個人的には驚きでしたが…まぁ、それだけ現状が酷い、という事なんでしょう(笑)。
でも減ったのは精神的に楽チンです。正直嬉しい。主治医的には、減らせば効き目が薄くなるので減らしたくないでしょうけど…。


とりあえず、一週間様子見です。




にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



 | ホーム |  »

希望の差し入れ

もちろん 手ぶらで全然構わないのですが、もし何かどうしても、という事であれば
『希望のお見舞いの差し入れ』
があります。参考までにドウゾ。m(_ _)m

希望の差し入れ
 

メールフォーム

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

 

『ケモ』とは

ケモ=Chemotherapy(ケモセラピー)

化学療法(がん細胞を殺傷する作用のある薬物を用いる治療法)を指す医療業界用語。
つまり、抗癌剤治療の事です。

ちなみにケモ室=化学療法室の通称。
日帰り(外来)で点滴抗癌剤治療を受ける専用の治療室の事を指します。
『外来化学療法室』『外来化学療法センター』などの名前が一般的ですが、医師や看護師などの医療関係者はほぼ「ケモ室」と呼ぶと思います。
 

社会制度

働けないのに闘病中でお金が掛かる人にとって重要な、社会制度についての記事です。

【その1:傷病手当金】
http://osakana8989.blog.fc2.com/blog-entry-277.html

【その2:障害年金】 http://osakana8989.blog.fc2.com/blog-entry-278.html

個人の見解たっぷりですが、どなたかの参考になれば幸いです。
質問があれば遠慮無くドウゾ!
 

CNJ

 

吐き気に生姜

抗癌剤の主な副作用である吐き気には生姜が効くそうです。
抗癌剤投与3日前から、1日2回、0.5~1gが適量。
多量な摂取はかえって胸焼けを起こすそうなので、適量を守るのが吉。


 

 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。