おさかな日記

ステージ4の胃癌闘病だらだらブログ

  

 

カウンター

 

プロフィール

雅(みやび)

Author:雅(みやび)



愛知県在住、41歳、女。

38歳で胃癌を罹患。39歳の時、2014/1/17に胃全摘手術を受けました。
病期はステージ4、現在「クルケンベルグ腫瘍」進行中。
「SP療法」3コース、「IRIS療法」14コース、「XELOX療法」7コース、「サイラムザ療法」6コースを受け、標準治療終了。
現在は病院生活で緩和ケアを受けています。
カテゴリ「おおまかな病歴」を参照してください。

自身の記録を兼ねた、胃癌闘病…と呼ぶにはちょっとアレな、胃癌日記です。

ブログタイトルは、水族館が好きという趣味によります。
 

最初から読む

 

月別アーカイブ

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 
 

検索フォーム

 

カテゴリ

 

全記事表示リンク

 

最新コメント

 

QRコード

QR
 

--. --. --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



2016. 11. 04

持参果物、しばらく禁止!

本日の採血で、カリウムの数値が高過ぎる結果が出ました。

果物の食べ過ぎ、だそうです!!

そんな訳で、栄養管理士さんのきちんとした指導があるまで、病院で出てくる果物以外の、持参の果物は禁止になりました。。。
残念!!(T_T)


希望の差し入れで果物を書きましたが、私本人はしばらく食べられません。
もらったらそのまま旦那さんにプレゼント、ですねえ。

まあつまり、全然困らないといえば困らないです。

とりあえず、報告。
ご参考までにドウゾ…。。。
m(_ _)m





にほんブログ村 病気ブログ 胃がんへ
にほんブログ村



COMMENT▼

そつかぁ〜^_^;果物食べ易いのにね〜残念…囧rz
そっちまで差し入れ持って行きたいね〜又会いたいなぁ〜(≧∇≦)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No Subject

おさかな日記を読んでくれている皆さん
雅の夫のBOW.W.風羅と言います

在宅で緩和ケアと腹水のコントロールを受けていた雅ですが
自宅で転倒してから調子を崩してしまい
10/22から入院していました

しばらくして小康状態が続き
11/14から一時帰宅の準備をしていましたが
11/12の朝に様態が急変したと病院から連絡がありました

私が病院に駆け付けた時には
既に呼吸は止まり心臓も停止していました
程なく主治医が確認してくれて…
嫁さんが死亡しました

痛がったり苦しんだりした様子はなく
痩せてはいましたが…
穏やかな眠っているような死に顔でした

嫁さんと相談していた通り
通夜や葬儀は行わず火葬だけで済ませました

私は家具職人なので仕事が落ち着いたら
お骨を仕舞って手を合わせられるような棚を作ろうと思っています
もし近くに来ることがあったらぜひ寄って行って下さい



実は本人は知りませんでしたが…
五月の段階で三ヶ月…
お盆は越せないだろうと主治医から言われてました

九月に在宅に移る時も一ヶ月持たないと言われました

救急車で運ばれた時は一週間は難しいと…

それでもここまで頑張れたのは
皆さんのお声掛けのお陰かと思います

一日でも自宅に帰って過ごして欲しかったという思いはありますが…
でもやっぱり…
ここまでよく頑張ったと言ってあげたいです
お疲れ様でした
ゆっくり休んで下さい

あの世というものが本当にあるのか分かりませんが…
大好きなラーメンをお腹いっぱい食べて欲しいです(笑)

また会えるのを楽しみにしてます
先に行って待ってて下さい

ご冥福をお祈りします。

こんにちは。
5月に胃癌を罹患しているのが発覚して以来、ずっと読ませていただいておりました。雅さんの知的でユーモアのある文章のファンでした。もう更新されないんだなと思うととても寂しく思います。

また、心が折れそうな時おさかな日記に何度も励まされました。心から感謝しています。安らかに、そして美味しいものたくさん召し上がってください。ありがとうございました。

ありがとう

おさかな日記、ずっと読んでました
大変な状況のはずなのに、なぜか大丈夫なんじゃないか?
と思わせる、不思議なブログでした
ご主人も大変だったと思います

ご冥福をお祈りします

ありがとう

ご冥福をお祈りいたします。
ラーメン、おいしものたくさん召し上がってくださいね。
ありがとうございます。

たくさんのことばをありがとう

「おさかな日記」読ませていただいておりました。
数ある闘病ブログの中で、雅さんのブログは厳しい状況の中にあって、何かほっとさせてくれるものがありました。たくさんのことばを残してくださって感謝しますと天国の雅さんにお伝えください。また、ご主人のことはあまり多く語られていないのですが、ときおり「旦那さまに感謝」といった一言があり、お二人の絆を感じておりました。ご苦労も多かったと思いますが、たんたんとしかし心をこめて最期までお世話なさったのだと想像しております。ご冥福をお祈りいたします。

こころよりご冥福をお祈りいたします

雅さま、ご主人さま
 最期の日までほんとうにお疲れさまでした。
いつもこちらにお邪魔してエールを送り続けることしかできない私でしたが、雅さまの日記にどれほど明日を生きる勇気と気力をいただいたことでしょう。ここに心より御礼を申し上げるとともに、ご冥福をお祈りいたします。
 ますます寒くなってまいります。ご主人さまにおかれては、どうかくれぐれもご自愛くださいますように。ありがとうございました。

母が胃がんになり、いろいろと情報を探している中で、このおさかな日記に出会い、ずっと読ませて頂いておりました。

どんな状況にあっても、「わたしは大丈夫ですよ」という一文に、こちらまで何度も勇気づけられました。

とても淋しく悲しい気持ちでいっぱいです。

本当に最後まで、頑張られましたね。
心からご冥福をお祈りしています。

ありがとう

雅さん
ありがとう〜
もう苦しくないね

旦那さま
お知らせ
ありがとうございます。

主人が胃がんで、やっと術後6ヶ月 現在術後抗がん剤治療中です。胃がんと宣告され多数のブログを読みましたが、雅さんのブログはとても参考になりました。主人にこんな女性のブログがあってねと、度々話題に。
読みながらこんなに自分と向かい合っている雅さんは、素敵な方だし、ご自分の体験が多くの患者さんの力になればという思いがひしひしと伝わり、このパワーを分けていただきたく何度も読みました。
そんな時、訃報を知り涙・涙。いつかは来る日と思っていても、寂しく悲なし。本当に最後まで頑張ったんだと思います。
心からご冥福をお祈り申し上げます。

ご主人様も自身の体調は大丈夫ですか?
寒さ厳しくなりますが、ご自愛下さいませ。

ありがとうございました

はじめてコメントさせていただきます。
2年前に胃がんで胃を摘出して、その後食事がうまくとれなくて苦しかった時期に、こちらのブログにたどりつきました。
食事のこと以外にも、たくさん役に立つ情報を教えていただけたり、何にも増して、お人柄が伝わってくるようなおだやかでユーモアも交えた文章に癒やされ、励まされ、ときに勇気づけられました。
それからずっと拝見しておりました。一方的なこのブログのファンとして、とてもさみしいです。

本当にありがとうございました。

心からご冥福をお祈りいたします。

心よりご冥福お祈り申し上げます。

私も初めてコメントさせていただきます。

私もこの5月に胃癌で2/3摘出しの抗癌剤治療中でして
ネット検索中に此方のブログに辿り日々拝見させて頂いて抗癌剤の事など本当に参考になり様々な事が勉強になり励みにもなりました。

雅さんの愛嬌のあるお人柄にも癒やされました。

こういう結果になり本当に淋しく悲しいです。
最後まで頑張った雅さんに心からご冥福をお祈りいたします。

またご家族の方々も御尽力されたこともブログより
伝わってきます。
何卒 疲れなど出されないようご自愛くださいませ。


最近、雅さんつぶやいてないなーと、辿ったら、辿り着きました。

雅さん…。・゜゜(ノД`)

お悔やみ、ご冥福申しあげます。

もう雅さんとお会いできないことも、 雅のDOA絵が見れないこと、とても寂しく思います。

名古屋方面行く機会ありましたら、お線香あげさせていただければと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

 | ホーム | 

希望の差し入れ

もちろん 手ぶらで全然構わないのですが、もし何かどうしても、という事であれば
『希望のお見舞いの差し入れ』
があります。参考までにドウゾ。m(_ _)m

希望の差し入れ
 

メールフォーム

メールはこちら>>

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら

 

『ケモ』とは

ケモ=Chemotherapy(ケモセラピー)

化学療法(がん細胞を殺傷する作用のある薬物を用いる治療法)を指す医療業界用語。
つまり、抗癌剤治療の事です。

ちなみにケモ室=化学療法室の通称。
日帰り(外来)で点滴抗癌剤治療を受ける専用の治療室の事を指します。
『外来化学療法室』『外来化学療法センター』などの名前が一般的ですが、医師や看護師などの医療関係者はほぼ「ケモ室」と呼ぶと思います。
 

社会制度

働けないのに闘病中でお金が掛かる人にとって重要な、社会制度についての記事です。

【その1:傷病手当金】
http://osakana8989.blog.fc2.com/blog-entry-277.html

【その2:障害年金】 http://osakana8989.blog.fc2.com/blog-entry-278.html

個人の見解たっぷりですが、どなたかの参考になれば幸いです。
質問があれば遠慮無くドウゾ!
 

CNJ

 

吐き気に生姜

抗癌剤の主な副作用である吐き気には生姜が効くそうです。
抗癌剤投与3日前から、1日2回、0.5~1gが適量。
多量な摂取はかえって胸焼けを起こすそうなので、適量を守るのが吉。


 

 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。